獣医師が推奨するNY発の犬用スニーカー、肉球をがっちり保護できて良さそう

  • 5,287

  • author 岡本玄介
獣医師が推奨するNY発の犬用スニーカー、肉球をがっちり保護できて良さそう
Image: RIFRUF

デザイン性の高いカッコ良いスニーカー。

愛犬をもっと安全に散歩させられるようにと、まるで人間用みたいなデザインの犬用スニーカーが、ニューヨークのクイーンズで作られています。開発しているRIFRUF社いわく、この「Caesar 1」は愛犬をベストな状態にし、犬の生活を向上させるために作られたとのこと。獣医師も推奨しています。

安全な散歩のおともに

スニーカーは通気性が良く、装着は足をスポっと入れて面ファスナーでグルっと足首を固定するだけ。これで肉球は汚れませんし、ガラス片などを踏んで怪我することもありません。雨にも濡れませんし、炎天下のアスファルトで火傷する恐れもなくなります。

飼い主としては、散歩の後に4つの肉球を洗ったり拭いたりする手間から開放されるのも利点ですね。散歩中にほかの犬が残した糞尿を踏んづけても、生足よりは「あ~あ」とならないかな? と思います。

4足セットで65ドル

カラバリは黒とピンクに加えて、現在売り切れ中のBone(骨)というベージュの3色があり、いずれも65ドル(約6,900円)となっています。たまにワンコに靴を履かせているオーナーさんを見かけますが、デザイン性と機能性を求めるなら、これで決まりですね。

Source: Instagram, RIFRUF via HYPEBEAST

    あわせて読みたい