ソフトバンクのオンライン専用新ブランドの名称は「LINEMO(ラインモ)」、やっぱ月額2480円で!

  • 7,147

  • author 小暮ひさのり
ソフトバンクのオンライン専用新ブランドの名称は「LINEMO(ラインモ)」、やっぱ月額2480円で!
Image: ソフトバンク / YouTube

名前だけじゃなくてプラン内容も見直されています。

昨年12月の発表会で「SoftBank on LINE」として発表された、オンライン専用のブランドの名前が正式発表されました。ブランド名は「LINEMO(ラインモ)」で、3月17日スタート

20GBで月額2,980円→2,480円へ

2021-02-18sok01
Image: ソフトバンク / YouTube

価格にも見直しがありました。

当初は、データ容量20GBで5分以内の国内無料通話が付帯しで月額2,980円でしたが、「無料通話使わなくない?」といった声が多かったようで、無料通話が切り離されて月額2,480円からのスタートです

無料通話はオプションとして500円で5分以内無料国内通話、1,500円で国内通話の完全定額を付与できます。auと並びましたねー。

LINEの通信はノーカン「LINEギガフリー」が付帯。一部スタンプも使い放題へ

2021-02-18sok04
Image: ソフトバンク / YouTube

LINEとのコラボブランドらしく、LINE優遇も。

「LINEMO(ラインモ)」では、LINEの通信容量がノーカンになる「LINEギガフリー」の機能が付帯しています。トークだけじゃなくて、音声通話・ビデオ通話もノーカンなので話し放題ですね。

2021-02-18sok03
Image: ソフトバンク / YouTube

今後、LINEクリエーターズスタンプが使い放題の「LINEスタンプ プレミアム」が追加料金なし(通常月額240円)で、今夏までに利用できるようになるとのこと。スタンプの入れ替え無制限で、予測変換から送信、スタンプの保有数は最大5つまでとなります。

プランを選ぶと、LINEの機能・体験がパワーアップするってのもいいですねー。LINEってもはやコミュニケーションツールとして欠かせないものになっていますし、これはニーズ高いのでは?

eSIM対応でLINEからも申し込めて、最短即日開通

2021-02-18sok05
Image: ソフトバンク / YouTube

オンライン専用ブランドということで、契約までの導線もかなり練られています。

プランはLINEから申し込めて、本人確認もオンラインでOK。eSIMに対応しているので、最短で即日開通。発表では「1時間以内で使えるんじゃないかな」とのことでした。この速度間はすごいですねー。また、問い合わせや料金確認や追加データ購入もLINE上から行なえます。

価格の安さも魅力的だけど、LINEでなんでもしちゃうぜ! 感がすごいプランだよね。LINE依存がますます進みそうだけど、わりとLINEだけで何でもできちゃう(連絡もニュースも買い物すらも)時代なので、アリ寄りのアリでしょう。

今、個人的にどのブランドにするか?をMVNO含めて悩んでいるんですが…。うーん、速度感と利便性でLINMOもいいなぁ。

Source: ソフトバンク / YouTube

    あわせて読みたい