Appleシリコン搭載の次期iMac、クラッシュログから発見?

  • 12,844

  • author 塚本直樹
Appleシリコン搭載の次期iMac、クラッシュログから発見?
Image: Jon Prosser

カラーリングが気になる。

もしかしたら近日登場するかもしれない次期iMac。これについて、Apple シリコンを搭載した次期iMacがアプリのログから見つかったとの報告が登場しています。

Mac向けアプリ「DaftCloud」のXcodeのクラッシュログから発見された今回の情報。確かにそこには「ARM-64 (Native)」「iMac」との文字列が確認できます。これがフェイクでなければ、Appleシリコンを搭載した次期iMacでアプリを使っていた人がいることに…アップルの社員さんでしょうか?

次期iMacに関してはBloomberg(ブルーバーグ)によると、24インチと27インチモデルが用意され、「Pro Display XDR」風にデザインが一新されるとされています。ベゼルはスリムになり、また背面もフラットデザインになるとか…。

そして著名リークアカウントのJon Prosserは、次期iMacが上の予測レンダリングのようにカラフルな5色のバリエーションで登場すると報告しています。往年のiMacを連想させるデザインは、なかなかキュートですね。

ただ、現時点ではアップルがいつ次期iMacを投入するのかの正確な報告はありません。多分、年内には登場すると思うのですが…慌てず騒がず、新製品を待ちたいものです。

Source: Dennis (Twitter) via 9to5Mac

    あわせて読みたい