Ankerの新作USBハブは分離式で耐久性が高そう

  • 23,415

  • Buy
  • author 塚本直樹
Ankerの新作USBハブは分離式で耐久性が高そう
Anker

ケーブル分離式がいいんです

Anker(アンカー)からMacBook Pro/Airの専用ハブ「Anker PowerExpand 9-in-2」が登場しました。

Anker PowerExpand 9-in-2は本体にあれこれと接続ポートを詰め込んだ、コンパクトなハブ。具体的には多機能USB-Cポート、PD対応のUSB-C入力ポート、4K対応HDMI出力ポート、2つのUSB-A ポート、イーサネットポート、3.5 mm オーディオジャック、microSD&SDカードスロットの利用が可能になります。

このうち多機能USB-Cポートでは最大100Wのフルスピード充電や最大10Gbpsの高速データ転送、最大4K/60Hzの高画質出力が可能です。さらに4K/30Hzまで対応したHDMIポートにより、2画面への出力に対応します(ただしM1搭載MacBook Air/Pro 2020は1画面まで)。

USB PowerDeliveryでは最大85Wまでの高出力フルスピード充電が可能です。それ以外にもUSB-Aポートでも最大5Gbp/sでの高速データ転送に対応しています。

Anker PowerExpand 9-in-2の価格は6,392円。次期MacBook ProではSDカードスロットとHDMIポートが復活するなんて話もありますが、それまでのつなぎとしても十分活躍してくれそうです。

small>※価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Image: Anker

Source: Anker

    あわせて読みたい