両手を自由に使えて、3パターンの点灯モードが選べる首掛け型ライト

  • lifehacker
  • Buy
  • author 田中宏和
両手を自由に使えて、3パターンの点灯モードが選べる首掛け型ライト
Image: Amazon.co.jp

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

暗い中で何かをするとき、懐中電灯を片手に持っていると、当然ながら両手を自由に使えませんよね。

映画やドラマでは、登場人物が懐中電灯を口にくわえたままで何らかの作業をしているのを見ますが…。これ、実際にやってみるとなかなか上手くいかないのです。

ikwuanflyの「ネックライト」は、こんなときに重宝する首掛けタイプのライト。

外出が難しい今、人が少ない夜に散歩やジョギングを楽しみたいという人にも、オススメですよ。

Image: Amazon.co.jp

ネックライトは、ただ首にぶら下げられるだけでなく、アーム部分を自由に曲げられる仕様。照らしたい場所に向けて、角度を自由に調整できます。

しかも左右を別々に動かせて、それぞれ別のところを照らしたいときにも、問題なく対応できるそうですよ。

Image: Amazon.co.jp

フラッド(広範囲)用とスポット(狭範囲)用の2種類のLEDランプが搭載されており、両方をオンすることで高輝度照明として利用できるというのもユニークな特長。

切り替えスイッチも左右独立しているため、点灯状態を左右別々にすることも可能です。

Image: Amazon.co.jp

読書灯として使ったり、機械整備にも役立ちそう。

1000mAhのリチウムイオン電池を搭載していて、高輝度モードでも10~12時間のロングライフということなので、実用性も高いと思われます。

さらに長く使いたい場合には、外部バッテリーからの給電もOKですよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon.co.jp

    あわせて読みたい