カラフルで玩具みたい。デザイナーとコラボしたIFLWのカスタムG-SHOCK「CasiOaks」シリーズ

  • 34,898

  • author 岡本玄介
カラフルで玩具みたい。デザイナーとコラボしたIFLWのカスタムG-SHOCK「CasiOaks」シリーズ
Image: IFLW

地味なベースにポップな色合いが映える!

スウェーデンの腕時計ショップIFLWが、カシオのG-SHOCKカスタマイズしたモデルを発売しています。これらは差し色にのようなカラフルな色味が使われた、「CasiOak」と呼ばれるもの。制作しているのは、The Dial Artist名義で活動しているカスタム腕時計デザイナー、クリス・アレクサンダー氏です。

レインボウな4モデル

使われているのは、「GA-2100-1A1ER」という八角形のベゼルを持つモデルで、IFLWからの依頼でThe Dial Artistが作ることになりました。完成したのは4モデル。いずれもインデックスの色が緑から青、赤、橙色へとカラーチャートのように塗られ、ベゼルにある文字類もグラデーションでのようになっています。

Some the Galaxy’s and Rainbow’s landed with their respective owners 👏🏼Thank you all for the amazing support and sharing your pictures with us 😍✨

Posted by IFL Watches on Wednesday, March 10, 2021

CasiOak Galaxy Limited Edition」は、盤面に銀河が広がるように小さく色とりどりの点が散らばります。塗装は手作業なので限定200本でしたが…執筆時は売り切れていました。次に「CasiOak Grey Rainbow」は薄いグレーがベースで、80年代の電子ガジェットのような可愛さがあります。そして「CasiOak Pepsi」は赤と青が使われ、まるでペプシコーラのようなカラーリングなのでその名が付けられました。最後に「CasiOak Black Rainbow」はベースがで、1本目のギャラクシーに似ていますが…本体には「GA-2100-1AER」が使われ、12時が赤から始まります。

The Grey CasiOak Rainbow 🌈 Hand-painted bezel and hour index ✨Explore now on www.iflwatches.com

Posted by IFL Watches on Tuesday, March 9, 2021

いずれも耐性の高いレジン素材が使用され、カーボンファイバーで補強されているとのこと。価格は限定版ギャラクシーが599ユーロ(約7万8,000円)で、他は549ユーロ(約7万1,600円)となっています。

すべてはこの1本から始まった

ちなみに、以前にはもう1本、50本限定の「Casio ‘CasiOak’ IFLW Rainbow Limited Edition」というモデルがあったのですが、これが発売から48時間で売り切れてしまったので、続く今回の4本が改めて生まれたという経緯があったのだとか。

Pocket shot of the CasiOak IFLW Rainbow Edition 🌈Thank you all for the amazing support, this limited edition of 50 pieces is almost sold out.www.iflwatches.com

Posted by IFL Watches on Friday, December 4, 2020

今となっては数え切れないほどのモデルがあるG-SHOCKですが、ファンでなくともこのカスタムG-SHOCKは欲しいですね。今後も第3弾以降が登場するかもしれないので、要チェックです。

Source: facebook via IFLW (1, 2, 3, 4, 5, 6) , The Dial Artist via HYPEBEAST

    あわせて読みたい