たすき掛けした一眼レフを腰で固定するホルダー「グラスプイット」

  • 13,464

  • author 岡本玄介
たすき掛けした一眼レフを腰で固定するホルダー「グラスプイット」
Image: Twitter

なるほど、あったら地味に便利。

アメリカのカメラ周辺機器を作っているOP/TECH USAより、腰のベルトに通して装着し、一眼レフのレンズを穴に差し込んで固定できるホルダー「Grasp-It(グラスプイット)」というアイディア商品が日本にやってきました。

このグッズ、カメラのストラップを肩からたすき掛けする人にオススメ。前屈みになっても、カメラの重さでグルっとおヘソ辺りに回ってくることがなく、その勢いでレンズをどこかにぶつける心配がなくなります。

Video: optechusa/YouTube

カメラ機材は安いものではないので、ぶつけて壊れる前にこうして対策しておくのがよいかと思います。レンズに限らず本体との接続部分まで損傷したらシャレになりませんもんね。

柔らかいネオプレンで出来た「グラスプイット」は2,970円。これがあれば、不安がひとつ解消できますね!

Source: YouTube, GIN-ICHI via MdN DESIGN INTERACTIVE

Grasp-It ほしい?

  • 0
  • 0
OP/TECH USA

シェアする

    あわせて読みたい