コンパクトだけど大容量! 2Wayで使えるスリングバッグの使いやすさを検証

  • 5,284

  • lifehacker
  • machi-ya
  • Buy
  • author 島津健吾
コンパクトだけど大容量! 2Wayで使えるスリングバッグの使いやすさを検証
Photo: 島津健吾

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

春の陽気も感じ始め、散歩やサイクリングも楽しい時期です。そこで、ちょっとした外出に重宝するのが、シングルストラップで、斜めがけできるスリングバッグ。財布や折りたたみ傘など、荷物が少ない移動の時に重宝します。

machi-yaでクラウドファンディングを実施中の「MUTO 2WAYスリングバッグ」をレンタルできましたので、実際に使ってみることに。まさに、外出が楽しくなるこれからのシーズンで活躍するバッグでした。

「MUTO 2WAYスリングバッグ」とは?

07C98E5C-A6BB-4617-99F0-A7DB48C4AFB9
Photo: 島津健吾

210gの軽量設計でコンパクトな「MUTO 2WAYスリングバッグ」。ブラック単色で シンプルなデザイン、サイズも小さく、男女問わず使えるバッグです。

アンチスクラッチ加工が施されており、折り目や傷が目立ちません。そのためか、ミニマルな見た目が、白Tシャツとの相性抜群です。

ちょうどいい容量

BB427ABF-5BF7-45F3-A03B-2BEB0991623F
Photo: 島津健吾

私は、バックパックなどの大きめのバッグばかり持っていて、スリングバッグを手にしたのは今回が初めて。容量が少ないかな…と最初は思ったのですが、使ってみるとこれで事足りました。

「MUTO 2WAYスリングバッグ」は、フロント、メイン、バックポケットの3カ所に収納できます。

たとえば、厚めの長財布、スマホ、ワイヤレスイヤホンはメインポケットに入ります。あとは、車や家の鍵を入れて。これが私の必要最低限です。少し出かける程度なら、これで十分!

9B2E8DD7-CDF5-4EFE-80D8-21B273C34DA9
Photo: 島津健吾

夏場は、ペットボトル持ち歩けたらいいのですが、厚めの長財布と一緒に入れるのは難しそうでした。二つ折りのお財布や、薄めの長財布を使うと良さそうです。また、ポケトルのような極小の水筒を使ってもいいでしょう。

バックポケットは防犯性がある

E5AC7D8C-2373-4D72-8920-556CA2C5D40C
Photo: 島津健吾

体に密着するバックポケット。ここは、貴重品をしまっておくのにぴったり。特に、海外旅行中は、お金やパスポートを入れておくのが良さそう。スリは、海外旅行の大敵ですからね!

3DE8D6F7-17C2-4914-83BA-6959316E2FBE
Photo: 島津健吾

また、フロントポケットは、止水ジッパーになっています。濡れたら困る貴重品を入れる場所として最適です。

スリ対策にスライダーフック

93DCD11C-46F8-481B-8D83-400DAB9C6D37
Image: Feeling Heart

背中で背負うことが多い、スリングバッグ。電車やバスで、いつの間にかお金を盗まれる心配もあります。そこで、活躍するのが、このスライダー式のフック。先端をカラビナのように固定することで、開けられる心配もありません。楽しい旅行を台無しにしないためにも、これは積極的に活用したいですね!

家族で外出するとき、すごく助かりました

1DF489F5-2779-438A-9FF5-1F3349B38137
Photo: 島津健吾

小さい子どもと外出すると、荷物の持ち運びが非常に大変! ボールを持ち歩いたり、子どもを抱っこしたり…。両手が空いているバッグの必要性をひしひしと感じていたので、スリングバッグのありがたさが身に染みてわかりました。また、ウエストバッグとしても使用できます。

これが、2Wayと言われる所以。どちらも、両手が空くので、散歩やサイクリングの時も、持ち物の負担が少なくおすすめです。

「MUTO 2WAYスリングバッグ」は、machi-yaでクラウドファンディングを実施中。一般販売価格3,590円から、10%OFFの3,230円(消費税・送料込み)で支援が可能です。

外出が楽しくなるこれからの季節、スリングバッグを手にしてみませんか?

>>おしゃれで高い収納力、ハンズフリーで楽々外出!MUTO 2WAYスリングバッグ!

Source: machi-ya

    あわせて読みたい