アップルのARスマートグラス、計画に遅れ?

  • 6,172

  • author 塚本直樹
アップルのARスマートグラス、計画に遅れ?
Image: Shutterstock

まだ正式発表されていませんけどね。

Apple(アップル)からの発表が期待されている、ARスマートグラス。こちらに関して、開発が計画よりも遅れているとの気になるレポートが登場しています。

実は今年1月、台湾紙のDigiTimesが「アップルはARスマートグラスの開発第2段階に入っており、重量とバッテリー駆動時間の改善に取り組んでいる。製品は早ければ2022年の第1四半期(1月〜3月)に量産が開始される」と報じていたのです。

しかし最新のDigiTimesの報道によれば、2022年の第1四半期に量産が開始される可能性は低く、今後は複数のテストを経た後にようやく量産に入る可能性があると指摘しているのです。

アップルのARスマートグラスについては、著名アナリストのミンチー・クオ氏が「よりモバイルに特化した製品として2025年に登場する」と報告しています。そして、2022年にはMRヘッドセットが販売される」と伝えているのです。ん?DigiTimesの報告とはARスマートグラスとMRヘッドセットの発売時期が異なっていますね。

個人的にDigiTimesの報道は玉石混交なイメージがあるので、今回報じられているのもMRヘッドセットのことでは…なんて思ってしまいますが、どちらにせよ来年にはビッグな新製品がアップルからやってくるのかもしれません。

Image: Rob Wilson / shutterstock.com

Source: DigiTiems via MacRumors

    あわせて読みたい