なんてエレガント。バング&オルフセンから1冊の本みたいなWi-Fiスピーカー

  • 13,066

  • author 岡本玄介
なんてエレガント。バング&オルフセンから1冊の本みたいなWi-Fiスピーカー
Image: BANG & OLUFSEN

幅はたったの6.7cm。家具のような本のようなスピーカーです。

デンマークの音響機器ブランドBang & Olufsen(バング&オルフセン)から、まるで1冊の本のような形で、インテリアに馴染むWi-Fiホームスピーカー「BEOSOUND EMERGE」が登場しました。

これにはBluetooth 5.0とGoogleアシスタントも搭載されているので、スマートスピーカーとしても使えます。

Video: Bang & Olufsen/YouTube

書斎や居間以外で使おう

薄くて小さいので、台所でも脱衣所でもトイレでも、普段スピーカーを置かない場所に適しています。それでもエンジニアが調整したドライバーを独自に配列しており、4インチのウーファー、上部に備えた1.45インチのミッドレンジ・ドライバー、0.6インチのツイーターを内蔵。さらには置かれた部屋に適応するActive Room Compensation(音響補正機能)を備え、見た目からは想像できないような、大音量でリッチなサウンドを180度の広角で届けます。

Video: Bang & Olufsen/YouTube

2台あればより本格的なサウンドに

本体からの操作は、天面にあるソフトタッチボタンから行います。ボリュームは丸いボタンをクルっとなぞる独特のやり方で調整し、統合音楽サービスの「Bang & Olufsen ラジオ」もSpotifyも聞け、Apple AirPlay 2とChromecastも使えます。

また、もしこれが2台あれば、ペアリングして音楽スタジオのようなステレオサウンドが再現できます。その他のモデルでもWi-Fiで複数個を同期させられるので、操作が一括で行えるようになります。

210419_bangandolufsen2
Image: BANG & OLUFSEN

オシャレでセンスの良いスピーカーですが、本棚に置けばインテリアに溶け込むどころか、本に紛れて隠せる感じですね。価格は669英ポンド(約10万円)とのこと。機能性と見た目の高級感も相まって、納得のプライスかなと思います。

Mashableいわく、しばらくは欧州のみの発売ですが、今秋から世界各国でお買い求めできるとのことです。気になる方はもう少し待ちましょう。

Source: YouTube (1, 2) , BANG & OLUFSEN via Mashable, NEW ATLAS

BEOSOUND EMERGE ほしい?

  • 0
  • 0
Bang & Olufsen

シェアする

    あわせて読みたい