お外に行けないGW。おすすめの一気観ドラマ/マンガ/ゲームはこちら

  • 5,370

  • author 編集部
お外に行けないGW。おすすめの一気観ドラマ/マンガ/ゲームはこちら
Image: ABC Entertainment, Netflix,ワーナー・ブラザース, CAPCOM

今年のGWもお出かけしない。

2020年に引き続き、今年もステイホームが必要となったゴールデンウイーク。時間がたくさんあるー! と思いきや、ぼんやりSNS見てたらあっさり過ぎ去ってしまいそうな時間でもあります。

こんなときにおすすめしたいのが、シリーズ物のエンターテインメント。ありがたいことにドラマもマンガもゲームもオンラインですぐ手に取れる時代なので、迷ったら以下のおすすめをどうぞ!

映画/マンガ『るろうに剣心』

Video: ワーナー・ブラザース映画

現在4作目の『るろうに剣心 THE FINAL』が公開中(IMAX鑑賞をオススメします!)で、6月4日には剣心が人斬り抜刀斎だった時代と十字傷の謎を描いた5作目の『るろうに剣心 THE BEGINNING』が公開予定です。特に『THE BEGINNING』は原作を読んでいた方が楽しめるので、GWは一気読み、一気見してみてはいかがでしょう。実写版『るろうに剣心』はNETFLIXで配信中ですが、5月25日には配信停止になってしまいますよ。お見逃しなく!

(中川真知子)

ドラマ『モダン・ファミリー』

Video: ABC Entertainment

このゆるさがいい。GWイッキ見の私のオススメは『モダン・ファミリー』。だいっっっっすき! 今のところ私の人生で1番好きなドラマはコレです。ファミリーものが好きな人なら、まず間違いない作品。昨年春にシーズン11で完結した『モダン・ファミリー』は、日本にもファンが多いファミリードラマ。3つの家族を軸にそれぞれの日常を描いたコメディです。シーズン数と話数は多いものの、1話は30分。シリアスな続きものではなく基本一話完結なので見やすい。謎の中毒性があってずっと見ちゃう。誤解を恐れずに言えば、スマホいじりながらでも、ご飯作りながらでも、途中ちょっとウトウトしちゃってもいいと思える気楽さが好きです。GWにガッツリ集中して見たいタイプからはちょっと外れますが、他のタスクもこなしつつダラダラ見るには最適。それでも、時に泣けるエピや、考えさせられる展開があって本当に素晴らしいドラマ!最初にアメリカで放映されたのは11年前なのですが、今シーズン1を見てもまったく古臭さを感じません。ドラマが現代のさまざまな家族の形をうまく描いているのがその理由かと。だから、なおさら何回も繰り返し見ちゃう、見れちゃうんだよね。『モダン・ファミリー』はすでに見終わったという人、もっと大人のファミリードラマが見たいという人には『シッツ・クリーク』がオススメ。ここ数年、爆発的人気でさまざまなアワードを受賞しています。ネットミームでもよく目にするので、ドラマを知らずとも、キャラクターは見たことある人もいるはず。シーズン6完結です。『モダン・ファミリー』も『シッツ・クリーク』も、今なら全シーズンNetflixにありますよ!

(そうこ)

ドラマ/映画『スノーピアサー』

Video: NETXLIX

現在Netflixにて、2期目が終わったばかりのドラマ『スノーピアサー』。これは地球温暖化を食い止めようと大気圏に化学薬品を撒いた人類が、逆に氷河期を作り出してしまい、限られた人たちが止まることなく世界中を爆走する列車「スノーピアサー」内でサバイバルを繰り広げる物語です。車両は先頭から後ろに向かうにつれ、貧しくなる階級社会が構築されており、最後尾の住人たちは革命を起こすべく先頭を目指します。そこで待ち受ける列車の真実や人間模様、それが2期目では新たな混乱と希望がもたらされます。

劇場版は『キャプテン・アメリカ』のクリス・エヴァンス主演で、『パラサイト 半地下の家族』のポン・ジュノ監督が2013年に撮ったもの。そして2020年に始まったドラマは、物語の根幹以外は刷新され、主役がジェニファー・コネリーになっています。ネトフリには劇場版もあるので、まずはそちらを。次いでドラマをイッキ見すると良いかと思います。閉塞的な空間で繰り広げられる、ディストピアSFサバイバルをお楽しみください。

(岡本玄介)

ゲーム『逆転裁判』

Video: CAPCOM

来たる2021年7月29日に発売が決まったSwitch用ソフト『大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』。これに備えて、同じくSwitch用ソフト『逆転裁判123 成歩堂セレクション』を未プレイしてないなら、ぜひともGWにさらっておきましょう!

推理ゲームとしては名作中の名作で、謎解きの快感やストーリーの奥深さは一気見欲をかき立てまくり。連休中にプレイするソフトとして、これほど向いてるもないと思います。7月はわりと先ですが、たぶん連休中にはクリアできないと思うので、そこはもうじっくりと。

(ヤマダユウス型)

    あわせて読みたい