Hasbroから自分でトランスフォームするオプティマスプライムが登場。

  • 9,080

  • author 中川真知子
Hasbroから自分でトランスフォームするオプティマスプライムが登場。
Image: Hasbro

これ、大人と子どもが取り合うやつ。

トランスフォーマーのおもちゃって人気ですよね。コンボイや車がロボットになるなんてイケてるし、我が家にもオプティマスプライムやらバンブルビーをはじめ、結構な数のオートボットやディセプティコンのおもちゃが揃っています。

でも、せっかくなら映画やアニメのように自力でガシャーンガシャーンとトランスフォームしてみて欲しい…。でも、そんなのかないっこないか…って、あるじゃないですか!

OP-robot-angle_1738dcc4-e3c3-499
Image: Hasbro


OP-back_9f786ddc-6b75-4b52-9416
Image: Hasbro


OP-truck-front_14b974ac-cd9c-4c7
Image: Hasbro


Hasbroは、27のサーボモーターとモバイルアプリを使った「Optimus Prime Auto-Converting Programmable Advanced Robot(自動変身型プログラミングーオプティマスプライム)」を作ったんですって。気になるお値段ですが、大人向けの700ドル! なかなかいいお値段しますね〜。

The Vergeによると、このオプティマスプライムのサイズは19インチ(約50cm)で、約5000個のコンポーネントと27個の特許取得済みサーボモーター、60個のマイクロチップが内蔵されているのだそう。

モバイルアプリに加えて、音声コマンドにも対応。「起きて」や「変身」に従ってくれるのだとか。

この「Optimus Prime Auto-Converting Programmable Advanced Robot(自動変身型プログラミングーオプティマスプライム)」は、Robosen Roboticsという会社との共同製作。Polygonによると、Robosenは何年も前からトランスフォーマーっぽい変身ロボットの開発をしていたのだそうです。

具体的にどんな製品かご覧ください。おそらく、想像するよりスゴいので。

プログラミングすることによって、何百もの動きに対応できるようですね。

「Optimus Prime Auto-Converting Programmable Advanced Robot(自動変身型プログラミングーオプティマスプライム)」はHasbro Pulse のウェブサイトから699.99ドルで予約受付中。8月2日に販売開始だそうですよ。

Source: The Verge

    あわせて読みたい