春からの新スマホ料金プランどれにする? 乗り換えた人たちの5つのストーリー

  • 10,804

  • author 編集部
春からの新スマホ料金プランどれにする? 乗り換えた人たちの5つのストーリー
Image: Prostock-studio / Shutterstock.com

理由は人それぞれ。

ドコモの「ahamo(アハモ)」を皮切りに各スマホキャリア・MVNOがシンプルでお安い料金プランを打ち出しました。

「みんな乗り換えてるし、検討しなきゃ! まずはスプレッドシートを作って比較表を...」

と、意気込んだのはかれこれ1ヶ月くらい前でしょうか。通話料定額オプションやら値引きキャンペーンやらが多様すぎて全てを表で比較するのは無理ですわ。もう疲れました、ボク。

人によって選び方は違うはず。みんなどこに乗り換えるの? そのキャリアを選んだのはなぜなの? いろんなケースをギズモードのスタッフに聞いてみましたよ。少しでも乗り換え先の検討材料になれば幸いです。

ケース1:大容量プランだったけど、これを機に見直し!

ドコモのギガホ → ahamoへ乗り換え

03_00-1
Image: NTTドコモ

乗り換え理由はシンプルに月額利用料金が半額以下にできそうだったから! ステイホーム環境下で外出機会も減り、毎月の通信量はだいたい15GB以内に収まっているのにギガホの60GBは多すぎ。ahamoの20GBで十分でした。

基本利用料が7,865円→2,970円(税込)になるのはでかいので、これだけで乗り換えない理由はありません。

申込みは全部Webからサクッとできましたが、ahamoでは使えないオプションサービスの契約条件の確認が若干面倒くさかったり(留守電サービスは解約しないといけないとか)、すでにdポイントカードあるのに更にオンラインのdポイントカードの発効するというのが「???」でしたが、基本的には簡単に切り替えできてよかったです。

(ライター mayumine)

ケース2:小容量プランの中でもお得を極めたい

楽天モバイル(UN-LIMIT V) → nuroモバイル(バリュープラス)へ乗り換え

20210331_9082-01_h720
Image: ソニーネットワークコミュニケーションズ

nuroモバイルの新プラン「バリュープラス」に、キャッシュバックがもらえる先行予約で申し込みました。楽天モバイルの1年無料が終わってそのまま続けようと思ってましたが、いまはステイホームで家ではWi-Fi接続。毎月5GBもあればオッケーなのです。そうすると楽天モバイルのままなら月額2,178円(税込)ですが、乗り換えると5GBで990円(税込)になります。nuroはデータ繰り越しに加えてデータ量プレゼント(3ヶ月ごとに追加データ容量がもらえる)もセットだから、自分にはこちらのほうが得。外で大容量がほしいとかでなければ、楽天モバイルは不要かな? 都内で圏外ストレスになる悪夢から解放されそうですし…。

(ライター 湯木進悟)

ケース3:海外住みには「0円スタート」が最強なんです

UQモバイル → 楽天モバイル(UN-LIMIT VI)へ乗り換え

img-data-price-pc
Image: 楽天モバイル

UQモバイルを解約し、楽天モバイルに(いまさら)申し込みました。4月7日まではプラン料金1年無料キャンペーンを実施している同キャリア。さらに4月1日から提供される「Rakuten UN-LIMIT VI」なら、1GBまで月額0円という圧倒的なコスパにやられましたね。私は海外に住んでいて日本にあまり帰らない生活パターンなのですが、それでもSMSの受信用やアカウント登録用などに国内電話番号はどうしても維持しておきたいところ。これまでは安めのMVNOによるプランを利用していたのですが、楽天モバイルなら日本で使わない間は0円なのですよ。このコスパ、誰にも追いつけないのでは? これからも、チャレンジし続ける楽天モバイルを超個人的に応援していきたいですね。

(ライター 塚本直樹)

ケース4:通話・5G・ポイント連携...オールラウンダー求ム

楽天モバイル (UN-LIMIT V)→ ahamoへ乗り換え

img_main_pc
Image: NTTドコモ

まもなく1年間の契約を迎える楽天モバイルからahamoへ乗り換えることにしました。

理由は3つで、1つ目は国内通話が5分間無料なところ。LINEを使わない祖父母の家に電話をかけたり、歯医者の予約を取る時などに必要なので助かります。

2つ目は先日購入したiPhone12 miniで5Gを使いたいため。楽天モバイルの5Gは(現時点で)iPhoneに対応していないため、どうせなら高品質で幅広いエリアで5Gが使えるキャリアに乗り換えたいと思っていました。

3つ目はdカードGOLDのメリットを活かしたいため。普段利用しているdカードGOLDをahamoの支払い方法に設定すれば、dポイントが100円ごとに10ポイント貯まります。それだけでなく、9月以降はデータ通信量がプラス5GBされ、月25GB使えると知り、どうせならそこも活かしたいなと思い、ahamoにすることにしました。

(ライター はらいさん)

ケース5:めんどくさいし、ある程度値下げはされるので乗り換えない!

OCNモバイルONE 6GB → OCNモバイルONE 新料金 10GBへ変更(乗り換えなし)

main_newprice_pc_l
Image: NTTコミュニケーションズ

主要キャリアの新プランに合わせてOCNモバイルONEも先日やっと値下げが発表されました。とくに10GBプランが3,168円(税込)から1,760円(税込)に値下げされていて、そこそこ安い。最安で選ぶならほかのMVNOが候補になりますが、この価格であれば速度も知っていて使い慣れたOCNモバイルのままでいいやと納得。MNPの手続きめんどくさいですし。4月7日からアプリを経由しなくても通話料が安くなったり、無料の音楽カウントフリーオプションがあったりと地味だけど助かるサービスが魅力的です。

(編集部 amito)

あわせて読みたい