手を触れずに開閉するのもいい。ゴミ箱と掃除機がフュージョンした「吸っちゃうダストボックス」

  • author 岡本玄介
手を触れずに開閉するのもいい。ゴミ箱と掃除機がフュージョンした「吸っちゃうダストボックス」
Image: THANKO

吸い取ったチリやホコリがそのままゴミ箱へ。

掃除機をかけるのはいいとしても、吸い取ったゴミを捨てたり紙パックを交換したりするのって面倒ですよね。そこでレアモノショップのサンコーが、掃除機とゴミ箱を合体させた「吸っちゃうダストボックス」を生み出しました。

ホース連結で掃除機にトランスフォーム

ゴミ箱にはホースやノズルを収納できる穴が縦にあいており、抜き取って連結させると四角い掃除機に早変わり。ゴミ箱の底面にはキャスターが付いていて、部屋の中を移動することができます。フィルターがついているので排気が綺麗で、ブラシも兼ねる隙間ノズルも付いています。

触らずに開閉するフタ

手をかざすかボタンを押すとゴミ箱の蓋が開くので、素手でゴミ箱を触りたくないという人にはいいですね。しかも、ゴミを捨てたら自動的に閉じます。中にあるバケツには市販のレジ袋も使えて、最後のゴミ出しはいつもと同じ作業になります。

210419_thanko2
Image: THANKO

サイズは高さが410mmで幅と奥行は252mm。価格は1万2800円となっています。まさかのハイブリッドですが、これは便利ですよね。新生活などで掃除機とゴミ箱の両方を買い揃えないといけない人は、検討してみてください。

Source: Twitter via THANKO

    あわせて読みたい