NFCチップ内蔵。空気圧がスマホで分かる自転車用チューブ

  • author 岡本玄介
NFCチップ内蔵。空気圧がスマホで分かる自転車用チューブ
Image: Tubolito/YouTube

100年同じだったゴム製チューブに革命起こる。

スマートフォンをかざすだけで空気圧が分かる自転車用チューブが作られています。これはオーストリアのウィーンにあるtubolito社が作る、派手なオレンジ色のチューブの中にNFCチップが内蔵されているというもの。

パッと見では分からない空気圧が可視化できるのは便利ですよね。

Video: Tubolito/YouTube

ゲージで測る手間がなくなる

この技術は「PSENSテクノロジー」と呼ばれ、チューブはスマホ用ケースなどに多様される軽くて強度の高いTPU(ポリウレタン系熱可塑性エラストマー)製。そしてバルブの近くに装着されたNFCチップは、電池不要でたった7gという軽さです。空気圧はメーター付きの空気入れやゲージがないとわかりませんが、非接触で数秒かざせば数字が分かるのは超便利です。

現在「PSENSテクノロジー」を持つチューブは「Tubo MTB PSENS」という製品のみで、27.5インチと29インチ用に44.90ユーロ(約5,900円)にて発売されています。

ディスクブレーキ搭載車に使ってね

ちなみにTPUは熱に弱いので、ブレーキ時の熱がチューブに伝わりにくいディスクブレーキ搭載車にだけ使ってほしいとのことです。とはいえ安い買い物ではないので、もし太い釘が刺さったりバーストでもしようものなら悲しくなっちゃいますけども…画期的な発明よね。

Source: Instagram, YouTube, tubolito via NEW ATLAS, SLASH GEAR

tubolito Tubo MTB PSENS ほしい?

  • 0
  • 0
tubolito

シェアする

    あわせて読みたい