最近買ってよかったもの:意外と「料理がんばりたくない人向け」だった、バーミキュラのハイエンドお鍋

  • 11,287

  • Buy
  • author かみやまたくみ
最近買ってよかったもの:意外と「料理がんばりたくない人向け」だった、バーミキュラのハイエンドお鍋
Photo: かみやまたくみ

すごく効率がいい鍋。

もともと自炊がめんどうで外食中心の生活を送っていたのですが、長い外出自粛生活で思考が何周かしてしまい、「食事のためにわざわざ外に出るのはちょっとなぁ」「実は自炊したほうがラクだしコスパもいいのでは?」と思うように。

…が、家にはちょっとした鍋やらがあるだけ。コンスタントに自炊するにはちょっと心許ない。

そこであれこれ探して、バーミキュラというメーカーの「オーブンポッド ラウンド」という製品を購入しました。

なかなか勇気の要る価格でしたが、これは買ってよかったです。がんばらなくても料理がおいしいんですよね。

「ヘリ」を見て衝動買い

Video: バーミキュラ公式_VERMICULAR/YouTube

無水調理(食材に含まれる水分のみで蒸したり煮たりする調理法)ができるほど密閉性が高く熱伝導もいいなどと店頭で紹介されていて目がとまったのが購入のきっかけ。

スクリーンショット2021-04-2222.46.36
Image: バーミキュラ公式_VERMICULAR/YouTube

鍋内の蒸気を逃がさないよう、鍋のヘリもフタのヘリも何気に複雑な形状になっているんですが…

DSC08096
鍋のヘリ
Photo: かみやまたくみ
DSC08114
フタのヘリ
Photo: かみやまたくみ

店頭で手にとって見て、すごい工作精度だなと。ぴちっと噛み合うようになってます。これで「あー、すごくいいものなんだろうなぁ…」と納得、そのまま購入してしまいました。

食材を温める、以上のことをしてくれる鍋

実際使ってみると、凍った材料も、常温の材料も、肉も野菜も、とにかく放り込んで弱〜中火に10〜20分かけておけば「料理になっちゃう」って感じでした。家にあった1,500円の鍋とのちがいは、とにかくムラがないこと。上のほうだけちょっと冷たいといったことがなく、食材の旨みもよく染みます。煮物・汁物・スープ類がひたすらおいしい。火加減も水加減も雑に決めてるのにそんな感じ。

自分は料理のことはあまりわからないし、時間もかけたくないというのが正直なところ。理想を言えば、火をつけて止めたら料理が完成していて欲しい。オーブンポット ラウンドはそれにかなり近いんですよね(火を止めたあとに調味料入れたりネギを刻んで入れたりとかが発生するので厳密な意味での完成まではいかないですけど)。

タイマーいらずなのも地味に良し。鍋の中が温まると蒸気が内側からフタを押してカタカタと鳴り出して完成をお知らせしてくれます。油を使わない調理が可能なため、食後にめんどうな油汚れの相手をしたくない…というときに大活躍。シンプルな形状で、洗うのもささっと済みますし。細かい判断や手間をカットしてくれるお鍋って感じかも。

ちなみに、専用鍋敷きと鍋つかみがあり、自分はどちらも購入しました。鍋敷きはマグネット入りで一度敷いたら勝手には外れません。食卓に持っていくときなどに便利で、オーブンポット ラウンドを導入するなら持っておいて損はないかと思われます。鍋つかみも独特な形状の持ち手に合うように作られていて使い勝手はよく、ヘビーユースするならこちらもアリかなと思います。

Source: バーミキュラ

オーブンポット ラウンド ほしい?

  • 0
  • 0
バーミキュラ

シェアする

    あわせて読みたい