これでもプレイ可能。世界最大の「Nintendo Switch」を作った猛者現る

  • author 岡本玄介
これでもプレイ可能。世界最大の「Nintendo Switch」を作った猛者現る
Image: Michael Pick/YouTube

4Kディスプレイを使って650%デカい画面になった!

普段私たちが使っているMacやPCを小さくしたり、はたまた巨大化させるDIY系ユーチューバーのMichael Pickさんが、携帯ゲーム機の「Nintendo Switch」を世界最大サイズ(自称)魔改造しました。

サイズは76cm×178cmで、重さはなんと29.5kg。しかもボタン類はちゃんと動くのでプレイが可能となっています。

Video: Michael Pick/YouTube

筐体は木製でボタン類は3D印刷なんですね。中には実際のSwitch本体とJoy-Conが埋め込まれており、アルドゥイーノを経由してサーボモーターがボタン類を操作する仕組みになっています。

子供たちの笑顔のため病院に寄付

こうして超巨大化DIYを行った動機は、オリジナルのSwitchは携帯機なので失くしやすいため。とはいえ最後は失くすことなく、病気の子供たちが楽しめるよう小児科病院に寄付したのでした。でも病院としては、こんなデカいの置き場所に困らないんでしょうかねぇ?

Source: YouTube via INTERESTING ENGINEERING

    あわせて読みたい