オンライン会議や撮影がスタジオ品質になるポータブルライト「BIGSOFTI」を使ってみた

  • lifehacker
  • machi-ya
  • Buy
  • author 山田洋路
オンライン会議や撮影がスタジオ品質になるポータブルライト「BIGSOFTI」を使ってみた
Photo: 山田洋路

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

撮影に使うLEDライトは、コンパクトなほど嬉しいですよね。筆者の常用しているものもそれなりに小ぶりで、気に入っているんですが、さらに小さくて、かつ“スタジオ品質”の撮影もできるとのLEDライトがあるとのこと。

クラウドファンディングサイトmachi-yaでキャンペーン実施中の「BIGSOFTI」をお借りするとこができたので、使ってみてわかった魅力をお伝えしていきます。

スマホとセットで活躍しそう

31B55CC2-A0EE-418B-B038-37A876582A61
Photo: 山田洋路

上の写真で左が「BIGSOFTI」、右が私物のライトです。その大きさは並べてみて歴然。さらに手に取ったときは、そのコンパクトさに軽いショックを受けました。重量も85gと超軽量で、扱いやすさバツグンです。

E1785089-68E2-45CE-9015-E86566D80A84
Photo: 山田洋路

ポケットにも入ってしまうほどのミニサイズなので、スマホとセットで持ち運んでもまったく負担になりません。いつでもどこでも利用できて、高性能化するスマホカメラとは、まさに最強のコンビとなりそうです。

卓上三脚に付けてもぐらつかない

920D10B3-5B0F-49E6-9913-CB0CBBB7B2F7
Photo: 山田洋路

ユニバーサルクリップは、スマホにもパソコンのベゼルにも一瞬でくっついてくれます。本体が軽いので安定感があり、くっつけたままパソコンを移動させても問題なしです。

6F9A338D-9DF1-4B54-9DF6-D4AC6357711E
Photo: 山田洋路

オプションのカメラシューマウントで三脚に取り付けることもできます。ぐらつきがちな卓上三脚につけても安定。これは使えそう!

オンライン会議の印象アップに最適

67D921F1-A1C1-45E8-8205-F627A79F65FB
Photo: 山田洋路

特筆すべきはライティング性能の高さです。コンパクトなLEDライトならほかにもありますが、面で光が当てられて、これほどいい感じに光を拡散してくれるものとなれば、探すのが難しいでしょう。“プロのノウハウが詰まった”との触れ込みにも納得です。

564FAECE-AD66-43D4-A08D-154FD966F294
Photo: 山田洋路

柔らかい光は、特に顔の表情を明るく見せてくれます。オンライン会議の際にはライトがあるのとないのとでは、印象が段違いに変わってきます。「BIGSOFTI」なら、必要時にサッと取り付けて使え、自然な光でバックアップしてくれそう。身内なんかとのビデオ通話の際も明るい雰囲気を演出してくれるでしょう。

タッチセンサーによる操作が直感的

B2259D83-F7B6-4843-926D-CFB23A3337B2
Photo: 山田洋路

速くて直感的な操作性が「BIGSOFTI」の持ち味。電源のON/OFFからライトの調整まで、側面のパネルをタッチ/スライドして操作します。

ライトの明るさは、5段階で細やかに調整できて、白色系(クーラーデイライト:5000K/クリーンホワイト:3800K)、暖色系(ウォーマータングステン:2800K)の切り替えも簡単です。

69AA8C12-F047-4903-B151-C5735059D2F3
Photo: 山田洋路

顔を照射してもまぶしくないソフトな灯りのみならず、コンパクトなボディからは想像のできないような明るいライト(照度1200ルクス/0.3m)にもなります。室内で撮影するときに、とても重宝しそう。

063917B2-5751-4B6C-94A8-53F8CB229A54
Photo: 山田洋路

暗所での撮影もおまかせです。日頃から写真や動画を撮る方、これ1つあれば撮影の幅が広がるんじゃないでしょうか。

バッテリーの残量がわかる

2D04CA5F-E26F-4A8B-B5B7-4FA52F21F581
Image: uljapan

バッテリーは1500mAhと大容量。USBケーブルを挿して充電します。撮影中にライトが不意にバッテリー切れになるのはとても困りますが、「BIGSOFTI」なら側面のランプの数で残量を示してくれるので、前もって準備ができそうです。


持ち運びに最適でセッティングや操作が一瞬。面で照らして被写体の美しさを引き立てる「BIGSOFTI」は、現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン実施中。執筆時点では、通常販売価格17,000円の20%OFF、13,600円(消費税・送料込み)からオーダー可能となっていました。詳細は以下のリンクからチェック。ライトでカメラ写りや撮影のクオリティが変わるのを、ぜひ体感してください。

>>高品質の光を今、体感。 一歩先を行くポータブルソフトライト「BIGSOFTI」

Source: machi-ya

    あわせて読みたい