目を圧迫せず6層構造で視界が真っ暗に。眠りを助けるアイマスクで快眠を

  • author 岡本玄介
目を圧迫せず6層構造で視界が真っ暗に。眠りを助けるアイマスクで快眠を
Image: KICKSTARTER

うつ伏せ寝すれば目の枕になる。

仮眠や睡眠時に、アイマスクで視界を塞いで寝るという人も少なくないかもしれません。でもまつ毛が当たるのが気になったり、隙間から光が漏れたりして、装着感がイマイチだったりしますよね。そこで、瞬きしてもまつ毛が当たらず、6層構造で完璧な暗闇を作る「Eye Mask by Ostrichpillow」が誕生しました。

両目の部分が窪んでいるのがポイント

重さはたったの30g。顔に当たる層は柔らかく、通気性があり3次元エルゴノミック・デザインで目を圧迫することもありません。これを装着すれば、一瞬で夢の世界へダイブできそうです。

ストラップは面テープで調節するので、誰にでもフィットするようになっています。実はこれ、以前にも頭からスッポリ被って使えるダチョウみたいな枕を作ったOSTRICHPILLOW社による新製品なんです。快眠グッズを作る彼らの背品なら信頼できそうですね。

210518_eyemask2
Image: KICKSTARTER

善は急げ!

この「Eye Mask」は、現在KICKSTARTERの最安プランでひとつ24ユーロ(約3,200円)から出資できるようになっています。もし限定数に達すると、次のプランが37ユーロ(約4,900円)になるので急いだ方が良さそうです。カラバリは薄い灰色のミッドナイト・グレイと、濃い灰色のダーク・ナイトの2色。一応、ナイトは「Knight(騎士)」ではなく「Night(夜)」の方ですけども。

執筆時は、およそ106万円のゴールに対して3,231人から1,681万円を超える金額が集まっていました。誰もが安眠を求めているんですねぇ。

Source: KICKSTARTER

Eye Mask by Ostrichpillow ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい