ドラマ『ウエストワールド』から着想。左右に分離した未来の無線キーボード「AM HATSU」

  • 7,955

  • author 岡本玄介
ドラマ『ウエストワールド』から着想。左右に分離した未来の無線キーボード「AM HATSU」
Image: Angry Miao

見た目だけじゃなく、腕や肩の痛みを軽減します。

サイバーでSF感が漂う、人間工学に基づいた分離型の無線キーボード「AM HATSU - Inspired by Westworld」。これはドラマ『ウエストワールド』に影響を受けてデザインされており、筐体の航空宇宙グレードアルミを5軸CNCマシーンで加工している点が世界初の試みなのだそうです。

Organically shaped metal body, inspired by Westworld.....#ergo #cyberboard #angrymiao #keyboarddesign #design...

Posted by Angry Miao on Friday, April 30, 2021

これを開発したのは、2019年から中国でキーボードを作っているAngry Miao。左右に分離していたり、板状が波を打って手のひらに馴染むようなデザインは珍しくありませんが…ここまでスタイリッシュでSFっぽさを極めたキーボードは類を見なかったのではないでしょうか?

3つの無線デバイスで同時接続

左右が分離していても、独自の技術により双方が無線で連携しており、またコンピューターとも無線接続するため、全部で3つの接続を低遅延で混信することなく同時に行ないます。これならゲームに使っても良さそうですね。長時間ずっと集中して使うなら、疲れにくいキーボードを選びたいものです。

210506_amhatsu2
Image: Angry Miao

NFTでも購入可能

気になるお値段は、今なら限定100個までが20%オフとなっており、320ドル(約3万5000円)の予約金+960ドル(約10万円)にてゲットできるようになっています。

ちなみにこれまた世界初、仮想通貨のNFTでも支払え、さらにNFTでの転売も可能となっています。ついでにトレーディング・カードも発行されるというので、我こそはという方はその支払い方法に挑戦してみましょう。

Source: facebook via Angry Miao (1, 2) via HYPEBEAST

AM HATSU ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい