外付け高速SSDを自作できる。AnkerのM.2 SSDケースが今なら20%OFFだよ!

  • 28,415

  • author 小暮ひさのり
外付け高速SSDを自作できる。AnkerのM.2 SSDケースが今なら20%OFFだよ!
Image: Amazon


そっか、自分で作りゃいいんだ!

最近、外部ストレージでSSDはテッパンになりましたよね。容量とコストを考えるとHDDが勝ってますけど、このアクセス速度は一度味わうと病みつきになります。

そんな快適さを求めて外付けSSDを買おう!となると、一般的にはそれっぽいメーカーの外付けモデルを選ぶことになると思いますが、あえて自作してみません? Ankerの「Anker PowerExpand M.2 SSD ケース」を使えば、好きな容量のM.2 SSDを外付け化できますよ。

2021-05-28ssdk02
Image: Amazon

対応するのはNVMe接続またはSATA接続のM.2 SSD (M key / B&M key) となり、22mm幅の4サイズ のSSD(2230 / 2242 / 2260 / 2280)が接続できます。

2021-05-28ssdk01
Image: Amazon

ポイントはやはり、SSDの高速規格MVMe(規格上10Gbps)に対応しているところですね! 中身選びを厳選すれば、同価格帯の外付けSSDよりも高速なストレージを作れるかも。…ごくり。

この「Anker PowerExpand M.2 SSD ケース」、Amazonでは販売記念セールとして、20%OFFの3,192円で販売されています。セールは初回限定200個となっているので、ストレージ足りない方はSSDな速度でポチっておいてください。あっ、中身もお忘れなく。

Source: Amazon

※価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

    あわせて読みたい