Android 12のUIデザインが自由自在に! 時代は「マテリアルデザイン」から「マテリアルユー」へ #GoogleIO

  • 19,930

  • author 岡本玄介
Android 12のUIデザインが自由自在に! 時代は「マテリアルデザイン」から「マテリアルユー」へ #GoogleIO
Image: Google/YouTube

スマホの画面で個性出しまくりです。

Googleの発表会「Google I/O ‘21」にて、Android 12のUIデザインを好きなようにイジれる機能「Material You(マテリアルユー)」が発表されました。これは2014年に提唱した「マテリアルデザイン」を一歩進めたもので、シンプルなUIデザインをユーザーの指先ひとつで細かく変更できるようになります。

Video: Google/YouTube

「Material You」で細かい部分までカスタマイズ可能

この機能では、「You(あなた)」が共同クリエイターとなります。これでボタンやアイコンの色、コントラスト、大きさ、縁取りの有無、ステータスバーの太さも、そしてダーク/ライトモードのデザインも変えられます。

210519_materialyou2
Image: Google/YouTube

こうして作られたデザインは、すべてのアカウント、アプリ、そしてデバイスに適用され、ウェブもChrome OSもWear OSも、Google製品のすべてにカスタムデザインが使われることになります。

210519_materialyou3
Image: Google/YouTube

「Material You」はこの秋、Google Pixelに登場するとのことです。

壁紙でUIの色が決まる「カラー・エクストラクション」

Android 12に実装されるのが、壁紙に設定した写真からアルゴリズムで最適なカラーパターンを生成できる「Color Extraction」機能です。これは「Material You」の派生系で、ロック画面からシステム設定画面まですべてに適用されるカラーパレットとなります。

210519_materialyou4
Image: Google/YouTube

スマホを起動すると下から明るくなり、パワーボタンを押せばそこから明るくなるような視覚効果も、通知の有無で時計の数字のサイズも変わったり、クイック設定画面だってカスタマイズが可能です。

210519_materialyou5
Image: Google/YouTube

Google アシスタントはパワーボタン長押しで起動します。こんなにアニメーションもスムーズなのに、CPUの処理を22%削減し、何でもかんでも高速になったのだそうです。凄い進化ですね。

210519_materialyou6
Image: Google/YouTube

Source: YouTube, Google I/O

Material You ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい