Apple Musicがロスレスとドルビーアトモスに進化、しかも追加料金なし!

  • 15,823

  • author 塚本直樹
Apple Musicがロスレスとドルビーアトモスに進化、しかも追加料金なし!
Image: Apple

AirPods Maxで試したい!

Apple(アップル)の音楽ストリーミングサービスApple Music(アップルミュージック)が、6月からさらに進化します。カタログ全体のロスレスオーディオ化やドルビーアトモスによる空間オーディオへの対応が発表されたんです!

Apple Musicにドルビーアトモスによる空間オーディオが追加されることで、ユーザーは「真の多次元サウンドと鮮明さを備えた臨場感あふれるオーディオ」が楽しめるそう。なお、視聴には「H1チップまたはW1チップを搭載したすべてのAirPodsとBeatsのヘッドフォン、および最新バージョンのiPhone、iPad、Macの内蔵スピーカー」が必要です。へー、内蔵スピーカーでもいいんだ。なお、ドルビーアトモスは提供開始時点では数千曲が用意され、対応アルバムは詳細ページにバッジが表示されます。

さらに、7500万を超える楽曲が劣化のないロスレスオーディオ(ALAC:Apple Lossless Audio Codec)にて視聴できるようになります。これは、アーティストがスタジオで制作したのと全く同じ視聴環境になるんだとか。なお、ロスレスオーディオは「設定」>「ミュージック」>「オーディオの質」でオンにでき、モバイル通信やWi-Fiといった接続方法、あるいは最大24ビット/192kHzまでの音質を設定できます。

これらの新機能が、なんとApple Musicの契約者なら6月から追加費用無し、月額税込980円のまま提供されるんだからすごい。これは「Apple Musicの進化についてこられるかな?」という、アップルからの他社への挑戦状なのかもしれませんね。

Image: Apple

Source: Apple

    あわせて読みたい