歩きスマホがやめられない人へ:第三の目を付けよう

  • 7,956

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • 中川真知子
歩きスマホがやめられない人へ:第三の目を付けよう
Image: Dezeen/YouTube

なんというディストピア感。

歩きスマホは危険です。電柱や前方の歩行者にぶつかりそうになるし、下手すると命を落としかねない大事故に繋がったりします。

でも、「歩きスマホはダメ! 」といっても、やめられない人もいるんですよね。だったら、テクノロジーの力で解決しようじゃありませんか。

テックで第三の目をつければいいんです。

第三の目…? ムカシトカゲになれって…?

Image: Dezeen/YouTube

工業デザイン専攻のMinwook Paengさんは、ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アートでイノベーション・デザイン・エンジニアリングの学位をとるための一貫として、歩きスマホがやめられない人のために前方を確認してくれる「3rd Eye」を作ったそうです。

ちなみにこの第三の目は、『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』のジャバ・ザ・ハットの宮殿のTT-8L/Y7ゲートキーパー・ドロイドのような形をしていて、おでこに物理的にくっつけるというもの。

ダサいのか、オタク心をくすぐるのか、ちょっと判断つきかねます。

Arduinoで動くジャイロスコープがユーザーの頭が下を向いていると検出すると、まぶたが開くようになっているとのこと。カメラではなく超音波センサーが搭載されており、物体を検知すると音でユーザーに警告してくれるそうです。

ユーザーは警告音が鳴ったら顔をあげて障害物をよければ良いので、心置きなく歩きスマホができるわけです(常識的に考えてダメだけど)。

とはいえ、この「3rd Eye」は欠点もあります(デザインが最大の欠点なような気もするけど)。というのも、壁や街頭、鉄塔、歩行者は検知できても、蓋が開いたままのマンホールなどには反応しないのだそう。

やっぱり歩きスマホはやめて、ちゃんと歩いた方が良いってことですね。

3rd Eye ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい