自動車メーカーのブガッティ、船で揺れても水平を保つセレブなビリヤード台を作る

  • 10,752

  • author 岡本玄介
自動車メーカーのブガッティ、船で揺れても水平を保つセレブなビリヤード台を作る
Image: BUGATTI

美しいカーボンファイバー仕上げ!

超高級ハイパー・スポーツカー「シロン」や、「ヴェイロン」でお馴染みBUGATTI(ブガッティ)が、これまた超高級な船用のビリヤード台を作りました。これにはジャイロスコープとサーボモーターが内蔵されており、波で揺れても水平を保つよう作られています。

共同開発したのは、スペインでカーボンファイバー製品を手掛けるIXO(Iconic Xtrem Objects)。車と同じく高水準のプールテーブルになりました。

揺れを感知してからテーブルが水平になるまでの時間は、わずか5ミリ秒。フレームにはアルミやチタンが使われており、ブガッティのエンブレムと、限定30台のうちのシリアル番号も書かれます。

腕時計やスピーカーも作ったブガッティ

ブガッティには、自動車部門とは別に「ブガッティ・ライフスタイル・コレクション」という部門があるので、これまでにも3,000万円の高級腕時計や、おそらく数千万はするであろう超高級スピーカーなど、自動車以外のガジェットも世に出してきました。なのでこのビリヤード台も、3,280万円というのは問答無用で納得させられてしまいます。

210506_bugatti2
Image: BUGATTI

タッチパネルやUSBメモリーなどの付属品も

この台は調光式のLEDを使ったカーボンファイバー製吊り下げランプや、点数をカウントするための13インチ高解像度タッチパネルを搭載したキュー立て、チョーク入れ、ブラシ、製造過程が収録されたUSBメモリーといったアクセサリー付きで、各所にもアルマイト加工やらレザーやら、腐食防止のチタン製ネジやらと、細部にまでこだわっているので、きっとお値段以上のクオリティーなのだろうと思われます。

いつかクルーザーが買えるくらい億万長者になったら、このビリヤード台もポケットマネーで買いたいものですね。

Source: Instagram, IXO, BUGATTI via THE DRIVE

    あわせて読みたい