さらば、IE。2022年6月にサポート終了へ

  • author 塚本直樹
さらば、IE。2022年6月にサポート終了へ
Photo: Irina Borsuchenko / Shutterstock.com

昔お世話になりました。

かつてはウェブブラウザのド主流だった、Microsoft(マイクロソフト)のIE(インターネットエクスプローラー)。こちらのサポートが2022年6月15日に終了します。

1995年にリリースされ、25年以上の歴史があるIE。すでにマイクロソフトの標準ブラウザはEdgeへと置き換えられていますが、現在もIE 11がひっそりと存在していたんですね。

また「どうしてもIE環境が必要だ」という顧客のために、マイクロソフトはEdgeブラウザに「IEモード」を搭載しています。これは古いサイトやActiveXコントロールを実装したもので、その提供は2029年まで続けられる予定です。

今の若者はFirefoxやChromeしか知らないよという人も多いかもしれませんが、インターネットの草創期において、IEが果たした役目は極めて大きなものでした。偉大なウェブブラウザの終了を、安らかに見守りたいものです。

Source: Windows Experience Blog via The Verge

    あわせて読みたい