トラッキング、許可する? インスタに「無料で運営を続けられるように」が表示されたら...

  • 7,109

  • author 塚本直樹
トラッキング、許可する? インスタに「無料で運営を続けられるように」が表示されたら...
Image: ギズモード・ジャパン編集部

許可する? しない?

iOS 14.5から搭載された、アプリによるユーザー情報の追跡を監視する機能。これにともなってFacebook(フェイスブック)と傘下のInstagram(インスタグラム)が、追跡した情報は「無料で(サービスの)運営を続ける」目的で利用されるとのダイアログを表示しています。これはパーソナライズされた広告、つまりユーザーの好みや過去の動向に合わせた広告で発生する収益が、Facebookやインスタグラムの運営資金を支えていることを示しています。

おさらいすると、iOS 14.5ではアプリが広告目的でユーザーのトラッキング(他社のアプリやWebサイトを含む)を行なうにはユーザーの許可が必須になりました。これは、特にユーザーの動向を調査して広告を表示するSNSアプリに大きな影響を与えることになります。

これにたいして、FacebookとInstagramのアプリはトップ画像のようなメッセージを表示して、ユーザーにトラッキングの有効化をお願いするようになったのです。これ自体は、アップルの規約にしたがってユーザーへの説明責任を果たしているといえるでしょう。

今回のメッセージはこの数週間で、幅広いユーザーに表示され始めています。僕は特に広告は興味ないのでトラッキングはオフにさせていただきますが、みなさんはどうしますか?

Image: ashkan soltani (Twitter)

Source: ashkan soltani (Twitter) via MacRumors

    あわせて読みたい