来るぞ、車のスマート化。フォードが車内広告を模索中?

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
来るぞ、車のスマート化。フォードが車内広告を模索中?
Image: The Ford Motor Company

そうなるよね。

車と広告に関する面白い特許書類がでてきました…。Fordは、車載カメラを使って路上の広告看板と車内ディスプレイと連動しようと考えているようです。路上看板は、車を走っている時でもしっかり目にはいってきますから、ドライバーの目を惹くのには十分です。しかし、如何せんこっちは移動していますから、電話番号やお店の住所、ウェブサイトなど、詳細まで看板から読み取るのは無理。これを解決しようとしているのが、このFordの特許。

いまや当然となっている車載カメラを利用し、看板を画像認識で読み取り、関連情報をダッシュボードに出す。ドライバーが必要とすれば、そこからAIで情報を紐付け、そのまま電話したり、お店のウェブサイトをメモしておくことも可能。助手席に人がいれば、そのままCM再生できるなんてオプションも。

210517fordcarad01
Screenshot: United States Patent and Trademark Office via Gizmodo US

Fordは広告代理店と連携することも視野にいれており、たとえば車載カメラで読み取りやすい広告や専用のURLをいれておくなど、よりドライバー向けに特化した広告パッケージができると考えているようです。

道路に並ぶ広告が車の中まで侵入してくる日は遠くないのかも。注目したいのは、広告の有無を選べるかということ。たとえば、Amazon Kindleのように、車のダッシュボードも広告付きディスプレイを導入すると少し安くなるとか…。

道路の看板すべてがディスプレイ表示されると思うとウンザリですが、確かに運転してて気になる看板ってありますから。気になるものだけ、音声コマンドでクリップしておけるなら、けっこう便利な機能だと思います。

Source: United States Patent and Trademark Office

    あわせて読みたい