5K解像度に進化したHTC VIVE Focus 3が登場。でも価格はちょっとお高め

  • author 塚本直樹
5K解像度に進化したHTC VIVE Focus 3が登場。でも価格はちょっとお高め
Image: HTC

お値段もかなり…。

HTC新型VRヘッドセット「VIVE Focus 3」を発表しました! ただ、一般向けというよりもビジネスが焦点の製品です。

VIVE Focus 3はPCいらずのスタンドアロンで動作するVRヘッドセット。特に注目したいのがそのスペックで、片目が2448x2448ドット/90Hzのディスプレイを2枚搭載。ほぼ5K解像度を実現しているんです。また、視野角も前モデルの「VIVE Focus Plus」の110度から120度へと拡大しています。

さらに、インサイドアウト・トラッキングによる位置情報の把握が可能。本体にはSnapdragon XR2プロセッサを搭載しています。スピーカー内蔵で周辺への音漏れを軽減する「オーディオ・プライバシー」機能が利用可能。バッテリー駆動時間は2時間で、モジュールの取り外しも可能です。

sub2
Image: HTC

コントローラーもアナログスティックを搭載するなど、進化していますね。なお、手の動きを読みとるハンドトラッキングには将来のアップデートで対応予定。また「Vive Business Streaming」によるPCとの有線接続が可能で、ワイヤレスストリーミング機能は将来追加予定となっています。

VIVE Focus 3の価格は約13万円で、6月27日から全世界で発売予定。一応ライバルに相当しそうなOculus Quest 2の299ドル(約3万3000円)と比較するとちょっと価格差が…ビジネス向けの製品になったのも、そのあたりが理由なのかもしれませんね。

Source: The Verge, HTC

VIVE Focus 3 ほしい?

  • 0
  • 0
HTC

シェアする

    あわせて読みたい