STEM教育の第一歩は遊びから? 大人も夢中になれるビー玉コースターキット「MagnetCubes」

  • 8,083

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author Hideaki Yamamura
STEM教育の第一歩は遊びから? 大人も夢中になれるビー玉コースターキット「MagnetCubes」
Image: wassion345

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

ビー玉遊びをもっとクリエイティブに!

STEMやクリエイティブな発想を子どもたちに持ってもらいたいという想いはあるものの、両親が作れる時間やスキルによっては苦労することもありますよね。そんな時には知育玩具や教材の力を借りるもの一つの手段かと思います。

姉妹サイトmachi-yaに登場した「MagnetCubes」もそのひとつで、磁石で簡単に組み立てられるキューブと多彩なコースパーツでビー玉用コースターを創造できる知育アイテム

海外のクラウドファンディングでも約5000万円近いヒットを集めた人気作となっているので、遊び方などをチェックしてみましょう!

Video: Video: Marks Marble Racing/YouTube

骨組みキューブでコースを構築

a2963e22-fe42-45c4-af8f-b2b9ac427b88
Image: wassion345

「MagnetCubes」は名前のとおりの機能で、磁石で簡単に構築できるキューブ状の骨組みとコースパーツの組み合わせで遊ぶ製品となっています。

動画で見る限り難しそうな点はなく、積み木のように想いのまま組み上げていけそうですね!

1314bb45-5db9-429b-87eb-8fbcb5c464bb
Image: wassion345

子どもたちが両親や祖父母と楽しむもよし、

afed41c3-ccf8-47a5-9690-4e6bd92b0c32
Image: wassion345

大人が童心に帰って、黙々とコースクリエイティブに励むのもよしかと思います。

筆者の勝手な想像ですが、凄いコースを作れた際には子どもたちから尊敬と羨望の眼差しを向けてもらえる…かもしれませんね(笑)。

すぐに遊べる2つのキット

30
Image: wassion345

「MagnetCubes」はレゴブロックなどと同様、すぐに遊べる一式になったセットが2つラインナップされています。

32
Image: wassion345

中身の違いは上記のとおりで、骨組みとなるキューブはいずれも64個

スターターパックは直線とカーブを主体にしたシンプルな構成なので、小さなお子様でも簡単にコース作りができそうですね。

一方の上級パックは坂の種類が豊富で、ループやマグネットランチャーといったより複雑で立体的なコース造形ができる構成になっています。

組み合わせは無限大

7-1
Image: wassion345

多くの作成がキャンペーンページに掲載されていますが、これらはコースの一例。

44
Image: wassion345

提供されているパッケージを複数利用すればより大きく複雑なコース造形が楽しめますよ!

STEMの最初の取り組みとして

25
Image: wassion345

日増しに注目が高まるSTEM教育ですが、何から始めてみればいいか分からないという方も多いのでは?

ビー玉で遊ぶだけでプログラミングができるようになるものではありませんが、まずはものづくりの楽しさや難しさトライアンドエラーを手軽に遊びながら取り組んでみるのがいいかもしれませんね!


STEM教育のきっかけにもなる進化したビー玉コースターキット「Magnetcubes」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaでキャンペーンを実施中です。

執筆時点では、スターターパックが20%OFFの5,090円から、上級パックが20%OFFの6,850円(いずれも税・送料込)からオーダー可能でした。

気になった方は是非キャンペーンページで詳細をチェックしてみてください!

Source: machi-ya, YouTube

    あわせて読みたい