吸引と水拭き1台2役でさらにアプリ連動も! お手頃価格のロボット掃除機「RobotVacuum」が登場

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author Haruki Matsumoto
吸引と水拭き1台2役でさらにアプリ連動も! お手頃価格のロボット掃除機「RobotVacuum」が登場
Image: wassion345

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

通勤時間が無く最初は楽だなと思っていた在宅ワーク。

ですが、家事や育児も同時進行で思っていたより大変だ!というご家庭も多いのでは? 本日はそんな忙しい皆さんの強い味方となるロボット掃除機をご紹介。

姉妹サイトmachi-yaに登場した「RobotVacuum」は吸引と水拭きが同時にできる製品です。

同様の製品は目にする機会も多くありますが、控えめ価格ながらレーザー自動マッピングやスケジュール機能など定番の便利機能も搭載しているとのことなので、早速詳細をチェックしてみましょう!

掃除機と水拭きが同時に可能

056A2340
Image: wassion345

掃除機だけならサッとできるかもしれませんが、水拭きまでとなると腰が重いですよね?

「RobotVacuum」は自動走行での掃除機がけに加え水拭きも同時に行ってくれるロボット掃除機なので、掃除関連のタスクを大きく減らせるそうなところが良きです。

cb249905caa6a11da36d9af2a1b2ba9a
Image: wassion345

本体裏側の半分がブラシと吸引の掃除機機能になっており、もう半分に水タンクとマイクロファイバーのモップユニットを搭載

ゴミを吸ったその足で水拭きが行われるわけですね。

自動マッピングで効率的

057
Image: wassion345

「RobotVacuum」にはミドルクラス帯から良く目にする自動マッピング機能も搭載済みで、本体上部に設置された360°インテリジェントレーザーで空間認識するとのこと。

vacuum-02-1
Image: wassion345

アプリでは認識された部屋や走行ルートが確認でき、

vacuum-04
Image: wassion345
赤:清掃禁止エリア / 白:清掃指定エリア

清掃禁止エリアや清掃指定エリアを指定できるバーチャルウォール機能も利用可能になっているので、一部だけ掃除したいときにも便利ですね!

スケジュール機能で完全自動化

4fa1d9bfe295b256eaa781cf47f9f19c
Image: wassion345

その他にもスケジュール機能で動作を定期化もできるとのこと。

056A2346
Image: wassion345

そもそもロボット掃除機をフル活用しようと思った場合には床に物を置かないなど事前整理が必要なので、習慣化すれば部屋のきれいさが一段上がるかもしれませんね。(笑)

家の床掃除はロボットに任せて、空いた時間を有効活用すれば在宅でも出社スタイルでも余裕が生まれそうですよ。


掃除と水拭きを同時に行え、アプリ連携も可能なロボット掃除機「RobotVacuum」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーンを実施中。

執筆時点で、販売予定価格から33%OFFの29,930円(税・送料込)からと、装備機能に対してはコスパも悪くないので、時短便利グッズを検討中の方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

>>360度インテリジェントレーザー搭載の2Way掃除ロボ「RobotVacuum」

Source: machi-ya

    あわせて読みたい