魅惑のパープル出た。iPhone 12の新色をスライドショーでお楽しみください

  • 39,289

  • author Caitlin McGarry - Gizmodo US
  • [原文]
  • 山田ちとら
魅惑のパープル出た。iPhone 12の新色をスライドショーでお楽しみください
Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

ほかの色持ってるのに誘惑されそう。

iPhone 12とiPhone 12 miniが発売されて早半年が過ぎました。発売と同時に飛びついた筆者はminiのグリーンを購入。ほかにもブルー、レッド、ホワイト、ブラックの選択肢がありましたが、個人的にはグリーン is ベスト!

…いえ、正確にはグリーン was ベスト、かもしれません。なぜなら新色のパープルが出てしまったからです。

ラベンダーのように香りたつ高貴なパープル。藤の花のように甘さと上品さを兼ね備えた雅やかなパープル。これは一目惚れするほどきれいなパープルではないですか…!!

万人ウケする色じゃないのはわかります。米GizmodoのCatie Keck記者は新色を出すならマットブラックニュアンスグレーが良かったって言ってますし、この元記事を執筆したCaitlin McGarry記者自身も「パープルはかわいいけど、甘すぎかな」って評価してます。どうでしょう、この色アリですか? それともパスですか?

ということで、パープルなiPhone 12の魅力を伝えるべく、Caitlin記者がパープルなモノとパープルなiPhoneを並べてフォトセッションを行ってますので、紫好きな方はどうぞご堪能あれ。

うん、iPhoneだね

Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

前からは壁紙が紫まみれなこと以外はフツーのiPhoneです。iPhoneケースに収めてしまえばなおさらのこと。

バックシャン

Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

でも後ろから見るとめっちゃパープル。すみれ色?藤色?この色は何に例えたらいいのでしょうか。

アルミフレームもパープル

Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

パープルは細部にも宿る。アルミフレームにもメタリックな光沢がかったパープルを採用しています。これはラベンダー色?それともあじさい色?

落ち着いた色味

Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

実際の色をなるべく忠実に再現できるよう、すべて屋外の自然光のもとで撮りました。

iPhoneだけだよ

Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

おなじみLightningポートももちろんパープル

ぐるり一周パープルです

Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

とにかくパープルづくめだよってことはお分かりいただけたんじゃないかと思います。では、ほかのパープルなモノと比較してみましょう。

ライラック色ではないかな

Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

並べてみるとわかりますが、ぜんぜん違う色ですね。iPhoneのほうが青みがかっていて、ライラックの花とは別物です。

ワスレナグサでもなさげ

Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

ワスレナグサの名を冠したネイルを塗ってみましたが、全然違う色でした。

アメジストでもない

Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

パープルってなんだか神秘的なかんじ…ということでアメジスト(紫水晶)と並べてみたんですが、これも全然違う色。アメジストのほうが深みのあるパープルですね。

じゃあ一体何色なんだろう

Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

近所のホームセンターで売っていたペンキの色味表と比較してみました。これこれ、この左下の「Purple Peonies(紫のシャクヤク)」がベストマッチ!

パープルのiPhoneがあまりにも気に入って、このパープルを大胆な方法で人生に取り入れてみたいと思うようになった暁には、いつでもこのペンキを買ってきて家の壁を塗っちゃえばいいわけです。ご参考までに。

おまけ:パープル対決

Photo: Caitlin McGarry/Gizmodo US

パープルの話はプリンス抜きでは語れません。紫の殿下を前にしたらさすがのiPhoneも色褪せますけど、それでいいんです。パープルなiPhoneで『パープル・レイン』のアルバムを流しながら、魅惑のパープルの世界に浸るっていうのもなかなか乙なのでは。

    あわせて読みたい