次期PlayStation VRは4Kやアイトラッキングに対応?

  • author 塚本直樹
次期PlayStation VRは4Kやアイトラッキングに対応?
Image: Sony

噂ですが…。

ソニーが投入を発表した、次期VRヘッドセット「次期PlayStation VR(以下次期PS VR)」。こちらについて、4K解像度やアイトラッキングへの対応非公式ではありますが報告されています。

Upload VRによると、次期PS VRの解像度は4000×2040ドット(片側2000×2040ドット)になるそう。これは初代PS VRの片側960×1080ドットのほぼ2倍の解像度となり、かなりの画質向上が期待できそうです。また、PlayStation 5との接続にはUSB-Cケーブルが利用されるとのこと。

そしてヘッドセットはアイトラッキングが可能なだけなく、見ている部分だけを高画質でレンダリングする「フォービエイテッド・レンダリング」に対応。またヘッドセットのカメラを利用して位置情報を取得する「インサイドアウト・トラッキング」が利用できるとしています。

これらの情報が正しければ、次期PS VRは正にハイエンドVRヘッドセットとして登場することになります。すでに公開されているVRコントローラーも仮想現実を完全に楽しむために完全刷新されていますし、2022年の製品販売が待ちきれませんね!

Source: Upload VR via The Verge

    あわせて読みたい