瞬時に元のサイズに折り畳める! スマートなエコバッグ「EVERLESS」を試してみた

  • 6,132

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 山田洋路
瞬時に元のサイズに折り畳める! スマートなエコバッグ「EVERLESS」を試してみた
Photo: 山田洋路

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]より転載:

折り畳みが傘やエコバッグの類は、一度広げてしまうと売り場に陳列されているときの状態に戻すのは難しい…これまでそう考えなかば諦めてきました。元のサイズの1.2倍くらいで運用できれば大満足だったんですが、ここにきてマジカルとでも形容すべきエコバッグに出会いました!

それはmachi-yaに登場した、クレジットカード大に折り畳んで持ち運べるエコバッグEVERLESS」。プロダクトをお借りすることができたので、どれほど簡単に折り畳めるのかを確認してみました。

折り目に誘導されるように畳める

D657064D-9BB4-46B1-941F-CA46B0C912B4
Photo: 山田洋路

手元に届いた「EVERLESS」を実際見て思ったのは、「おしゃれなカードケースのように見えるコレがエコバッグに変身するとは…」という疑問。

E3807BD3-E0C6-48D8-A9FA-B7682F75D748
Photo: 山田洋路

しかし、アコーディオンのようにビョ~ンと伸ばし、つまみを持って広げると、あら不思議! エコバッグが登場しました!

C1C3A4E9-E6F9-450D-B264-36F6FEE6FD8D
Photo: 山田洋路

折り畳むときもスマート。再びケースについているつまみを持ち、シェイクします。するとエコバッグが自動的に折り畳まれていき、元の形に。あとはケースに納めるだけです。特殊織りあげ製法のなせる技に感動!

ケースが一体型でじゃまにならない

9AEA2377-359C-44AD-83DB-2D3FA36E711C
Photo: 山田洋路

ケースとバッグが一体型というのもよく考えられてます。ポーチに収納するタイプのものをいくつか使っていますが、空のポーチをうっかり紛失してしまったら一巻の終わりです。その点では「EVERLESS」は心配はありません。

EFB503B0-7CDD-427D-AF5D-56087174800A
Photo: 山田洋路

しかも広げてみて気づいたのですが、このケースが底板の役割をしてくれていました。エコバッグの底に位置し、モノを入れたときの安定感を提供。これで荷物が収納しやすくなりますね!

スタイリッシュなルックスが長く保てそう

E1C9045F-2FC8-4253-9ED5-07B347B4B16E
Photo: 山田洋路

持ち手はダブルステッチで頑丈。幅広なので中身が重くなっても手に食い込みにくいタイプです。ちなみに、重さ56gとの軽量コンパクトなエコバッグが、5kgまでの中身を支えられるよう。使っていくうちにほつれがちなエコバッグの淵ですが、ステッチによるほつれ防止加工が施されていて心強いです。

6DD2D0DE-383E-42BF-BFE6-C9685EE41248
Photo: 山田洋路

さらには汚れたら手洗いもできて、スタイリッシュなルックスと清潔感が長く保てるんじゃないでしょうか。

バッグごとに忍ばせておきたいサイズ感

6E21CA33-21F7-4394-AE81-98FB3E1FD766
Photo: 山田洋路

邪魔にならないサイズなので、バッグごとに入れておきたいくらい。鍵と一緒に玄関において置き、出がけにポケットに入れて持って行くのもよしです。

39E0DEBB-4B90-47B3-9C01-DF2179686A60
Image: chisato1986

バイオマスプラスチック製ケースのカラーは3色で、Sakura Whiteと今回お借りしたラヴァレッド(赤)、そしてカーボングレイ(黒)になります。デザインもシンプルで男女関係なく使用できます。


クレジットカードサイズになるエコバッグ、「EVERLESS」は現在machi-yaにてキャンペーン実施中です。執筆時点では、一般販売予定価格の15%OFF、4,505円(消費税・送料込み)からオーダー可能となっていましたよ。まさにエコバッグの価値観が変わるほどの逸品。さらに詳しい情報については、下記キャンペーンページで確認してください。

>>進化した【オランダ発】パッと開いてパッと畳めるスマートエコバッグEVERLESS

Source: machi-ya

    あわせて読みたい