ベゾスもマスクもバフェットも。含み益担保の借金で所得税払わないとかホントありえない

  • 23,157

  • author satomi
ベゾスもマスクもバフェットも。含み益担保の借金で所得税払わないとかホントありえない
「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のパロディ

できるもんなら課税してみろよ、ぶははは~! がいつまで続くのか…。

富豪世界一のJPモーガンJr.が2年連続で税金払ってないことが、NY Timesに暴露されたのは1933年のこと。2021年になっても状況はあまり変わっていません。

非営利メディアのProPublicaが8日、過去15年の税務資料を入手して、大富豪の税金逃れのテクニックを詳細に報じました。「自社株が爆上がりすると、含み益を担保に借金して税金払わない」素行は前からわかっていたことですが、実数が報じられたのはこれが初めてのことです。

Amazon(アマゾン)ジェフ・ベゾス会長は世界一の金持ちなのに、2007年と2011年に所得税を一銭も払っていませんでした。Tesla(テスラ)のイーロン・マスクCEOも、2018年は所得税を一銭も払ってません。2018年といえば例の非公開企業化を仄めかすツイートで株価急騰を呼んで、「851ミリオンドル(1兆円弱)のツイート」と騒がれた年。数十億円の罰金食らったけど、高笑いで世界長者番付TOP3になった年なんだから、さぞかし払っただろうと思ったら、やはりゼロだった…。

テスラのフリーモント工場では、日雇い労働者が工場前の道路に車中泊して昨年始めにニュースになりました。「部品を運ぶ仕事は早い者勝ちだから、妻子をサンノゼの安いアパートに置いて、自分は工場に一番近い道路脇に車を停めてそこで寝泊まりしてるんだよ」と語るアジア系の男性は、せっせと車の周りの草を刈ってます。車が大変な数になって警察に強制退去されて、市はホームレスが社会復帰するまでの間の仮宿泊所をオープンしました。警察のお金も宿泊支援のお金も税金です。そこにイーロンのお金が入っていないと思うと、地元民としては何とも言えない気持ちになりますよ。

Tesla工場前のKato Rdに岩をゴロンと並べてRVやトレーラーが停まれないようにした。この岩もみんなの税金で運んだんだろうな...

同じようなことはNYのアマゾン倉庫JFK8でも起こっています。時給は最低賃金よりは高めの19ドル(約2,110円)なんだけど、それでもNYは家賃が高いので入居先がどうしても見つからなくて、2019年から駐車場に車中泊してる女の子がVICEの取材に答えていました。なんでこんなまじめな働き者が、こんな惨めな思いをしなきゃならないんでしょうね…? トランプは「税金はバカが払うもの」と言ってたけど、こういうのは頭がいいとは言わないよなあ。

誰もが認める世界一の富豪でありながら、会社の株をガチホで、それを担保に借金して投資に回して、借金の利息より高い利回りを手にしながら税金逃れするなんてセコっ。

ベゾス元夫人のマッケンジー・スコットさんは「貧富の差良くない」と言って、ビリオンドル単位で世界中に寄付をばらまいてます。先週もまた27億ドル寄付して、その額は累計80億ドル(約8.6兆円)になりました。それでもまだ資産は増え続けてるんだそうな。こうなるともう、マネーは人間のあらゆるものを飲み尽くして増殖をやめない、別の意思を持った生き物のようですよね。

Source: ProPublica, UPI,NBC Bay Area, KPIX CBS SF Bay Area (YouTube), Vice

    あわせて読みたい