「今日、ライブ配信できる?」ムチャ振りにも対応できる、ワンオペ配信&編集セットはこれだ

  • Sponsored By インテル株式会社
  • author 編集部
「今日、ライブ配信できる?」ムチャ振りにも対応できる、ワンオペ配信&編集セットはこれだ
Image: ギズモード・ジャパン編集部

〇〇さん、この件、配信と動画よろしくー。

普通の会社員が、上司からこんなことを頼まれる時代が来るとは。プレゼンや就職説明会、広報イベントなどなど...大人数が集まれないこのご時世では、いろんな業務がオンラインに置き換わっています。今まではプロがこなしていた「ライブ配信」や「動画編集」のスキルが、一般のお仕事でも必要になってきているんです。

「まずはハイスペックパソコンを調達しなきゃ...。」

「イベント配信とか、人手が足りないんですけどー!」

スキルは勉強でなんとかなるとして、機材や人的リソースがハードルになりそうですよね。でも最近はそんなことないんですよ。薄くて軽いビジネスPCがあれば、配信も動画編集も1人で簡単にこなせちゃいます。

編集長から急にライブ配信を命じられたギズモード編集部員が、ワンオペで3カメラ配信&動画編集をこなした様子をご覧ください。

Video: ギズモード・ジャパン/YouTube

使用した機材① dynabook V8

201111_intel_dji_cyberlink_1
Image: Dynabook

dynabook V8

CPUやバッテリー駆動時間など、一定の条件を満たしたインテル® Evo™ プラットフォーム準拠のノートPC。とっても薄くて軽いパソコンですが、CPUの内蔵グラフィックス性能が高いので、配信から動画編集までこなせてしまいます。


CPU:第11世代 インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー

OS:Windows 10 Home

グラフィックアクセラレーター:インテル® Iris® Xe グラフィックス(CPUに内蔵)

メモリー:16GB(LPDDR4X-4266対応 SDRAM)

ストレージ:512GB PCIe対応 高速SSD

ディスプレイ:タッチパネル付き 13.3型 FHD 高輝度・高色純度・広視野角(IGZO・ノングレア)

使用した機材② ATEM Mini Pro ISO

20210604_5155-01
Image: Blackmagic Design

ATEM Mini Pro ISO

本体の1〜4のボタンを押すだけで、最大4カメラを自由に切り替えながら配信できます。イーサネット接続もできるので、直接YouTubeなどにライブ配信することも可能。すべてのカメラの映像&配信した映像をSSDに収録し、動画編集ソフト「DaVinci Resolve 17」と連携して効率的な動画制作ができます。

【オンラインイベントのお知らせ】

ATEM Miniシリーズを購入済み、または購入を検討中のみなさんに朗報です。ATEM Miniの使い方を学べる無料のオンライントレーニングが明日、6月19日(土)に開催されます! 詳細&申込みは下記からどうぞ。

週末特別オンライン無償トレーニング 〜Introduction to ATEM Mini〜

使用した機材③ DaVinci Resolve 17

20210604_4829-01
Image: Blackmagic Design

DaVinci Resolve 17

ATEMシリーズを手がけるBlackmagic Design社の動画編集ソフト。無償版でも本格的な編集ができ、プロやYouTuberからの信頼も厚い。ATEM Mini Pro ISOで収録した素材をこのソフトで編集しました。

Source: Intel

あわせて読みたい