iOS 15のあの機能、XSより前のiPhoneでは使えない…

  • 38,398

  • author 塚本直樹
iOS 15のあの機能、XSより前のiPhoneでは使えない…
Image: Halfpoint / Shutterstock.com

インストールはできても…。

今秋にリリース予定のiOS 15は、iPhone 6sやiPhone SEでもインストール可能。なんて寛大な…と思っていたら、実はXSより前のiPhoneで使えない機能があれこれありました。

9to5Macがまとめた、XSより前のiPhoneで使えない機能は以下のとおりです。

・FaceTimeでの空間オーディオ

・FaceTimeでのポートレートモード

・地図アプリのインタラクティブな地球表示

・地図アプリでの没入型(AR)進行方向表示

・ビジュアルルックアップ

・天気アプリのアニメーションバックグラウンド

・デバイ上でのスピーチ処理

・ウォレットアプリの鍵機能

ふむ、個人的にはウォレットアプリの鍵機能が試せないのが寂しいですね。ホテルや車の鍵をスマートフォンでアンロックしてみたかったのですが…

さらに、iPhone 12でしか使えないiOS 15の機能も判明しています。

・(進化した)パノラマピクチャー

・5Gによる接続性の向上

・Wi-Fiよりも5Gを優先

・空間オーディオでのダイナミック・ヘッド・トラッキング

・歩行の安定化機能

macOS Montereyではインテル版Macにて一部の機能が制限されてしまいましたが、iOS 15でも同じように使える機能に制限があることがわかりました。はてさて、iPadOS 15でも同じような制限が設けられてしまうのか、気になりますね。

Source: 9to5Mac

    あわせて読みたい