iOS 15、2段階認証のコード自動生成機能が内蔵されました #WWDC21

  • 8,601

  • author 塚本直樹
iOS 15、2段階認証のコード自動生成機能が内蔵されました #WWDC21
Image: Apple

もうグーグルに頼らない。

今回は内容盛りだくさんなWWDC21でしたが、そこでは発表されなかった機能もあります。たとえば、iOS 15に内蔵された2段階認証機能です。

現在インターネットでは安全性を確保するために、パスワード以外の2段階認証の利用が盛んになっています。そしてiOS 15ではこの2段階認証のためのコードを生成する機能が内蔵されたのです。

機能の利用は設定アプリの「パスワード」から利用できます。また、一度設定すれば、サイトにサインインした際には自動で認証コードが入力されます。

これまで2段階認証のコードは「Google Authenticator」のようなサードアプリを利用するのが一般的でしたが、iOS 15ならそのようなアプリをダウンロードしなくても済むので、なかなか便利になりそうです。

Source: Apple via MacRumors

    あわせて読みたい