Google Autoを最大限活用するための10のティップス

  • 31,514

Google Autoを最大限活用するための10のティップス

さぁ、使うぞー!

Google(グーグル)のAndroid Auto、リリースされて6年以上が経ちますが、皆さん使ってます? 使いこなしてます? Android 10以上を使っている人は、OSに組み込まれています。Android 9以下ユーザーは、個別アプリとしてダウンロードして使えます。Android Autoの対応の車種も年々増えています。対応車種じゃなくたって、アプリ起動してスタンドにくっつけたスマホで使ってもいいわけです。が、今回は対応車種で車載ディスプレイ・ハンドル使っての便利操作、10のアドバイスです。

1:交通情報チェック

Android Auto使用なら、ナビとしてGoogle Mapsを使う人は多いはず。どこかに行くとき、行こうかなと思うとき、目的地までの所用時間って重要ですよね。マップの左下設定アイコンから「トラフィック」をオンにすると、道中の渋滞具合が表示されます。

2:ホーム画面カスタマイズ

実はAndroid Autoはホーム画面のカスタマイズができるんです。メインメニューから「カスタマイズ」選択で、ホーム画面に表示するアプリ(Android Auto対応アプリのみ)を選ぶことができます。車内で使うもの・使わないものはドライバーそれぞれ違うと思うので、いらないものは削除して、自分好みに整理しておくと操作しやすくていいですよ。

3:ショートカット設定

アプリのショートカットの他にも、特定の連絡先やGoogle AssistantのコマンドをAndroid Autoのホーム画面にショートカット設定しておけます。車載ディスプレイのアプリ欄から「カスタマイズ」を選び、スマホ開いて「ランチャーにショートカット追加」。Google Assistantができる大抵のコマンド(ガレージ開ける、メッセ読み上げなど)は追加しておけますよ。

210608androidauto01
Screenshot: Google

4:ミュート設定

運転中の通知がありがたいのは緊急事態のみ。ほとんどの場合は、運転中は運転に集中させてほしい。雑談メッセの通知は今はいらない! 安全のためにもミュート設定にしておきましょう。Android Auto対応のメッセアプリなら、そのほとんどがチャット別にミュート設定が付いています。メッセージは届きますが、運転中は通知がなしに。

5:音声コマンド

運転中は音声コマンドが便利です。手をハンドルに置いたまま、目は前を見たままでできますからね。「OK Google」またはハンドルにあるマイクアイコンを押して、デジタルアシスタントに話しかければOK。ダッシュボードの設定から「接続済みのデバイス」へ、スマホ側で「OK Google」の検知スイッチをオンにしておけば、ハンズフリーでタスクこなせます。

6:ミュージックアプリのデフォ設定

複数の音楽アプリを使っていると、Google Assistantoに「〇〇プレイリスト」と言ってもどのサービスのプレイリストなのかわかりにくいですね。「<音楽サービス> で <曲名> を再生して」と言ってもいいのですか、よく使う音楽サービスがある人はデフォルト設定しておくと便利。Android Autoダッシュボードの設定から「[接続済みのデバイス」、スマホの「Google Assistant」の設定の「音楽」から好きなサービスを選択。このデフォ設定は、車内だけでなくGoogle Assistant全領域で適用されるので注意。

7:車を知る

ハンドルについているボタンで使えるAndroid Autoの機能をチェックしておくと便利。車の説明書でも、ネット検索するでもいいので、知っておくと運転中の快適さ(安全度)がアップします。音量、Google Assistant発動、曲送り・戻しは、大抵のAndoird Auto対応車種ならハンドルのボタンからできます。画面タップするより簡単で安全。

210608androidauto02
Screenshot: Google

8:対応アプリを知る

Android Auto対応アプリを確認するには、グーグル提供のリストからできます。が、簡単にチェックするなら、スマホを車に繋いだときに画面に表示されるのが対応アプリです。メッセージアプリや音楽アプリが多く、テスラほど進んではいませんが(テスラはダッシュボードで動画再生できます)、今後増えていくのは間違いなし。

9:続きから再生しない

Android Autoで音楽やポッドキャストを聴いていると、中断したところ(車を降りた)ところから、次回続けてスタートするのがデフォ設定になっています。が、これが好ましくないユーザーは、設定画面からメディアの自動再開スイッチをオフにしておけばよし。次に車に乗ったときに、何を聴くかマニュアル操作しなくてはいけませんが、そこんとこは各自お好みで。

10:運転に集中!

運転中は前方に集中できるようにサイレントモードにするのが良し。Android Autoは、運転モードが自動発動できます。設定の「接続済みのデバイス」>「運転モード」>「動作」から「Android Auto の起動」で「自動的に ON」を選択。※運転中にスマホを見る・使う場合は「Android Auto の起動」、運転に全集中する場合は「サイレントモード」を選択。

Source: Android

    あわせて読みたい