【Amazonプライムデーで買ったもの】リモートワークを快適にするためBluetoothキーボードを買ってみた

  • 16,776

  • author もぎひでみ
【Amazonプライムデーで買ったもの】リモートワークを快適にするためBluetoothキーボードを買ってみた
Photo: もぎひでみ

ノートPCで仕事をしているとどうしても画面が近くなってしまうため、それを改善するためにワイヤレスキーボードを購入することにしました。

購入したのはロジクールの「K380 Bluetoothキーボード」。このキーボードに決めた理由はシンプルで、こちらの記事で1位になっていたから(笑)。価格は単品で3,000円ほどですが、マウスとセットだと4,400円(通常価格から1,842円オフ!)。マウスが1,000円くらいで付いてくる計算なんで、かなりおトクですね。

箱をあけてみて最初に感じたのが「かなり小さいな」ということ。ノートPCのキーボードより一回り小さいくらいで、かなりコンパクト。キーも丸い特徴的な形をしています。

DSC_0464
左上の黄色いボタンでペアリングや端末の切り替えを行なう
Photo: もぎひでみ

ペアリングは非常に簡単で、黄色いボタンを長押してPC側に追加するだけ。端末3台までは同時接続可能で、ボタンを押すだけで簡単に切り替えることができます。私の場合は複数の端末を切り替えて利用することはそこまで考えていませんが、ビジネス用のPCとプライベート用のPCを分けている人や、タブレットを頻繁に利用する人には便利な機能でしょう。

02
Photo: もぎひでみ

キーは小さく見えますが、打ちづらさは特に感じませんでした。打ち間違えも特にありませんでしたし、薄型ですが打鍵感も悪くありません。これからガシガシ使っていきたいと思っています。

※価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

    あわせて読みたい