アウトドアにもOK! 高級感とタフさを兼ね備えた3wayダッフルでキャンプに行ってきた

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author junior
アウトドアにもOK! 高級感とタフさを兼ね備えた3wayダッフルでキャンプに行ってきた
Photo: junior

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

アウトドアやスポーツ用にも良き!

筆者は趣味のキャンプにもバックパックで出かけますが、底の荷物が取り出しにくいなど不満もチラホラ。

ということで、より使いやすい形状のバッグを検討中のところ「Aegis(イージス)」というスタイリッシュなダッフルバッグを姉妹サイトmachi-yaで発見。

アウトドアでも映えるデザインやカラーに加え3wayで使えるなど筆者の好みにストライクだったのでサンプルをお借りし、キャンプに持ち出してきたレポートをお届けします!

レジャー用にも最適な3wayダッフル

DSCF8337
Photo: junior

今回お借りしたのは、ミリタリー感のあるベージュ。筆者のアウトドアアイテムは、カーキやベージュなどアースカラーが多いので相性もGOOD!

写真のとおり外側のベルトループで三脚や一脚など長モノアイテムを搭載できるのが便利でした。

DSCF8374
Photo: junior

素材には耐久撥水加工ナイロンやハイパロンなど耐久性では定評のある複数生地を採用しているとのこと。

水分の弾き具合もしっかりあったので、大雨でなければ大丈夫そうですよ。

1618762074611
Image: from TR

容量は32Lと大きめ。形状にもよりますが、カメラバッグを丸ごと入れるなんて運用も可能なようです。

今回は2泊3日のキャンプでしたが、着替えやアウトドア小物、カメラといったアイテムたちをまとめて収納できました。

1618762074696
Image: from TR

3wayの持ち方ができるためバックパックにすることも可能。

また手持ちスタイルで別バックパックと併用すればより多くの荷物運搬もできるなど、柔軟に対応できるのもいいですね。

DSCF8340
Photo: junior

バックパック時は下方向にがっつりと荷重がかかりますが、それでも形が崩れにくいのが「Aegis」のこだわりポイントだそう。

DSCF8372
Photo: junior

ストラップもペラペラな簡易仕様ではなく厚みがあり、背負い心地は普段のバックパックと大きく変わりませんでしたよ。

DSCF8357
Photo: junior

バッグ底は地面に置くことを想定して素材が異なっています。土や埃汚れもつきにくい仕様になっているのも良いですね。

細部のこだわり多数

DSCF8371
Photo: junior

「Aegis」にはシューズ収納などに便利な汚れ対策済みのサイドポケット付き。

現地でのリラックス用にサンダルを持参しましたが、直接放り込めるのは気楽で良かったです。

納
Photo: junior

ストラップ位置を変更してのモードチェンジも難しい点はなくスムーズでした。

ちょっとしたことですが、ストラップ収納時に横から手を入れられる点が筆者的には便利だと感じましたよ。

節
Photo: junior

サイドストラップでは容量調節もできますが、滑らかな動きで使いやすかったです。

磁
Photo: junior

ちなみにサイドストラップのバックルはマグネット式で、パチっと小気味よく開閉できます。

細かいところですが、こういった部分の気持ちよさが所有欲や満足度を高めてくれるポイントかもしれませんね!

サコッシュでさらに便利に

DSCF8370
Photo: junior

有料オプションとのことですが、サコッシュも一緒に揃えると対応シーンが広がりますね。

貴重品をまとめて収納しておけば、キャンプ場からちょっとお散歩なんて時も身軽に行動できるかと思います。

DSCF8368
Photo: junior

本体横にドッキングすれば、アクセス性の高いポケットを増やせる形に。サコッシュ単体でも合体してもそれぞれで機能を活用できるのがとても便利でした!


タフさと美しさを兼ね備えた3wayダッフルバッグ「Aegis」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーンを実施中。執筆時点では数量限定ですが15%OFFの24,900円(税・送料込)からオーダー可能でした。

他にも便利に使えるオプションなどもあるようですので、気になった方は下のリンクからチェックしてみてください!

Source: machi-ya

    あわせて読みたい