焚き火や調理に大活躍! 炎を満喫できる国産キャンプギア「Bonflame」が登場

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author junior
焚き火や調理に大活躍! 炎を満喫できる国産キャンプギア「Bonflame」が登場
Image: sparkycreate

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

こんなギアを見てしまったら、キャンプに行きたくなってしまうじゃないかっ…!

姉妹サイトmachi-yaでキャンペーンを開始した「Bonflame(ボンフレイム)」は、燃焼効率を高め少ない燃料でも十分な火力や暖を生み出せるロケットストーブですが、簡単な組み立て式で調理にも使える画期的なファイヤーギアなんです。

見た目や火の噴き出し方など、心くすぐるポイントが盛りだくさんなので早速チェックしてみましょう!

Video: High Camp Go!!/YouTube

噴き出す炎が魅力的

GIF1-1(1)
Image: sparkycreate

機能やデザインも大事ですが、まずはこの炎をご覧ください。炎は1/f(エフぶんのいち)ゆらぎを生み出しリラックス効果もあるので取り憑かれる方も多いですよね。

「Bonflame」では少しの木材でこれを実現できるそうなので、筆者はキャンプマインドがもうMAXになりました!

GIF4-1
Image: sparkycreate

高火力の秘密その1がドラフト効果。

煙突内が炎で暖められることで大きな上昇気流が生まれ、吸気口から自動的に大量の空気を吸い込むことで燃焼効率もどんどん上がる仕組みとのこと。

1622536230219
Image: sparkycreate

そして高火力の秘密2が、特許取得済みの八角形の煙突差し込み部

燃焼時に隙間から煙が漏れそうですが、実はここが追加の吸気口となって二次燃焼を起こすことで、強い火力を実現。

シンプルに見えてしっかりと考え抜かれた製品なんですね。

52c164f6-b8af-4594-8c23-110bacc8c985
Image: sparkycreate

ちなみに、燃料には薪以外にも小枝や松ぼっくりなど自然に落ちているものでも高い火力が生み出せるとのこと。

ブッシュクラフトとまでは行きませんが、そこにあるもので楽しめるのも良い点かもしれません。

炎を使い倒す機能たち

GIF1-1
Image: sparkycreate

燃料をくべるスペースは蓋ありモードが基本で、

15
Image: sparkycreate

ポットでの湯沸かしなど、1つ目のコンロとしても利用可能

17
Image: sparkycreate

ちなみに、蓋を外せば焚き火台代わりに使うことも可能ですって!

g1_1
Image: sparkycreate

もう一つのコンロになるのが煙突部分。五徳が付属するので、鉄板やスキレットを利用した調理もお手の物

お肉食べたい…。

24
Image: sparkycreate

1台でマルチ機能なのでソロキャンプとも相性が良さそうですよ!

設営も簡単

GIF5-5
Image: sparkycreate

煙突などのパーツは組み立て式ですが、工具も不要で差し込んだり乗せたりするだけの簡単仕様なのも魅力的なポイント。

cf056bc40c3b482b6bde9939e12061ab
Image: sparkycreate

専用ケースは有料オプションでしたが、コンパクトにまとめられるので持ち運びにも便利なのでマストバイかもしれません。

18a94d28244018615f3daf58aabf0b9c
Image: sparkycreate

製造も日本国内の職人さんによって丁寧に仕上げられているそう。

海外工場で生産すればコストも下げられるようですが、高い品質で多くの方に楽しんでもらいたいからこそのこだわりのようですよ!

0b35cdb3391cdef589d4cfeebb23e09b
Image: sparkycreate

焼けた経年変化も味わえるので、自分だけの炎遊びの相棒として使ってみたくなりませんか?


炎を楽しみつくせるユニークなロケットストーブ&コンロ「Bonflame」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーンを実施中。

執筆時点では予定価格から限定数ありのコースが6,960円OFFの27,840円(税・送料込)からオーダー可能でした。

寒くなり始める前には届くようなので、今年の秋冬キャンプに向けてお一ついかがでしょうか? 気になった方は下のリンクからチェックしてみてください!

Source: machi-ya, YouTube

    あわせて読みたい