雨の日ウェルカム! 無駄を減らした環境に優しい撥水スニーカー「Scooter One」をチェックしてみた

  • 7,164

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author junior
雨の日ウェルカム! 無駄を減らした環境に優しい撥水スニーカー「Scooter One」をチェックしてみた
Photo: junior

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

サステナブルはこれからのファッションでとても大事!

姉妹サイトmachi-yaに登場したレザースニーカーScooter One」も、そんな配慮をしながら機能やデザインをまとめ上げた製品。

シンプルデザインに撥水/防汚/耐傷性能を揃えながら素材はアップサイクルレザーという点も評価されてか、キャンペーン開始直後から多くのオーダーを集めていました。

早めの梅雨入りでレインシューズを検討していた筆者としても気になっていたので、サンプルをお借りしてみました。

プライムファイバーレザーって?

DSCF7470
Photo: junior

「Scooter One」の素材はプライムファイバーレザーと呼ばれるもの。

聞き馴染みがないですが、本来は廃棄になる革の端切れを再利用して作られたアップサイクルレザーなんです。

さらに、再利用の過程でポリエステル繊維の配合や樹脂コーティングを施すことで、従来のレザーより軽く耐久力のある仕上がりになっているんだとか。

DSCF7460
Photo: junior

100%レザーではないですが、シボ感など革らしい表情もあり、手触りもよかったので上質な作りに感じられましたよ。

DSCF7505
Photo: junior

また、汚れや水にも強く、引っ掻き傷にも耐性があるそう。

明るい色だと汚れが目立つので選びにくいという方も多いと思いますが、「Scooter One」ならきれいなまま長く使えますね!

ソールに工夫で歩きやすさも

DSCF7474
Photo: junior

EVAフォーム(弾性や耐候性、グリップ性などに優れる素材)を採用したアウトソールは、見た目の印象より柔らかいものでした。

また負荷がかかりやすい母趾球(親指の付け根)周辺や、かかと部分は一段と柔軟な仕様で衝撃吸収の工夫もされていました

DSCF7472
Photo: junior

シューズ内部には、肌触りの良いテンセルとメリノウールをブレンドした素材を採用しているとのこと。

メッシュ素材になっているので、通気性にも期待できそうでしたよ。

シンプルだから合わせやすい!

DSCF7478
Photo: junior

環境配慮や機能も重要ですが、ファッションアイテムなのでデザインやシルエットは大事!ということで各色を試し履きしてみました。

ブラックはほどよい艶で高級さもあるのでビジネスカジュアルぐらいまで対応できそうな雰囲気。

DSCF7498
Photo: junior

グレーは光の加減でほんのりベージュっぽさも感じられるカラーでした。

ブラックと同じく幅広く使えそうなので、真っ白は苦手という方にはちょうど良いカラーかもしれません。

DSCF7482
Photo: junior

白はダントツの爽やかさでデニムとの相性もグッド! 夏の海辺を駆けたくなりませんか?

汚れが気になって白は選べない方も、撥水/防汚/耐傷性能が揃った「Scooter One」であれば気兼ねなくお出かけできるかもですよ!


独自開発のプライムファイバーレザーで長く使えるシンプルスニーカー「ScooterOne」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。執筆時点では、単品が15%OFFの12,940円(送料・税込)からオーダー可能でした。

夏にはお届け予定とのことなので、今シーズンの一足としてひとつご検討いかがでしょうか?

サイズやその他の詳細は気になる方は以下のリンクからチェックしてみてくださいね!

>>独自開発のプライムファイバーレザーを使用した「ScooterOne」

Source: machi-ya

    あわせて読みたい