【Amazonプライムデーで買ったもの】梅雨の季節は「30分で乾くバスタオル」がおすすめ。めっちゃ吸うし、めっちゃ乾く

  • 11,251

  • author 山本勇磨
【Amazonプライムデーで買ったもの】梅雨の季節は「30分で乾くバスタオル」がおすすめ。めっちゃ吸うし、めっちゃ乾く
Photo: 山本勇磨

ガチで買ったセール商品を紹介します。

梅雨ってほんと洗濯物の乾燥がおそくて嫌ですよね。とくにバスタオル。大きいし、厚いし、綿だし、乾きやすい要素が一つもありません。

そこで、梅雨のバスタオルの悩みを解消するために「スポーツタオル」を買いました。ただいま開催中のAmazonプライムデーでたまたま安くなっておりまして、セール特価で2,278円(掲載時点)。

スポーツタオルって聞くと、少年野球をしていた頃に使っていたプーマの細タオルが思い浮かぶのですが、そういうやつではありません。

洗濯物が乾きにくい梅雨に

210622_pd2021_sports_towel_8
バスタオルとフェイスタオルの2枚セット

スポーツタオルは、本来マリンスポーツをする人が体を拭くために作られたマイクロファイバー製の薄いタオルで、ビショビショの体をすぐに拭ける吸水性と、バッグに入れてもかさばらない可搬性の高さが特徴。デメリットとしては綿タオルほどの気持ち良さがないという点になりますが、それ以外は日常でも綿タオルより便利なハイエンドタオルなんです。

色々なメリットがありますが、このタオルの一番のアピールポイントはとにかく乾燥が早いこと。梅雨のバスタオルって本当に乾燥がおそくて嫌なんですが、これは本当に速乾です。

めっちゃ吸う。めっちゃ拭ける

210622_pd2021_sports_towel_1
綿タオルよりも毛羽立ちが少なく、吸水性が良い

実際にスポーツタオルでお風呂上がりに体を拭いてみたところ、ひと拭きで体がサラサラになりました。拭くというか体の濡れている箇所にタオルを押さえつけるという表現が正しいかもしれません。薄いので最初はコツがいるのですが、慣れるとバスタオル時間が大幅に短縮できます。

浴室乾燥・30分で乾いた

IMG_1679

そして乾燥時間についてです。僕は浴室乾燥を使っているのですが、ふだん使用している無印の綿100%のバスタオルの場合、乾燥完了までに約3時間かかります(他の洗濯物も合わせて)。このマイクロファイバー製のタオルの場合、30分でパリッパリに乾きました

洗い終わった時点ですでにしっかり水が切れていたのでもはや驚きはないのですが、浴室乾燥は電気代がかかるといいますし早く乾燥が終わるのはメリットしかありません。

小さくなる

210622_pd2021_sports_towel_3
下が無印の綿100%バスタオル、上がスポーツタオル

最後に、実はこれが魅力的かもしれないメリット。マリンスポーツの荷物にならないよう考えられているので、畳むとにすごく薄く・小さくなるんです。

210622_pd2021_sports_towel_4

ケースに入れるとこんな感じ。無印バスタオルが60cm×120cm・スポーツタオルが70×140cmですが、それでも綿タオルよりコンパクトに収納できます。綿のフェイスタオルを入れるスペースに入っちゃうような感じです。


というわけで梅雨のバスタオル運用は、スポーツタオルがオススメです。柔軟剤でふわっふわに仕上げた綿タオルじゃないと絶対やだ!という方には難しいアイテムだと思いますが、逆に普段からバリッバリのタオルが好きな人にはメリットしかないと思います(僕はまさに後者)。

本日、6月22日のあいだなら安く買えるので、ぜひ試してください!

※価格など表示内容は執筆時点のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Amazon

    あわせて読みたい