ゲーム環境をグレードアップ! Razerの新型Raptor 27モニタは165Hz駆動に進化

  • 7,685

  • author 塚本直樹
ゲーム環境をグレードアップ! Razerの新型Raptor 27モニタは165Hz駆動に進化
Image: The Verge

マスクだけじゃない!

ゲーミングデバイスブランドのRazerから、ゲーミングモニター「新型Raptor 27」が発表されました。

もともと、2019年に発売された前モデルでもNvidia G-SyncやDCI-P3色空間への95%の準拠を実現していたRaptor 27。そして2021年モデルでは、リフレッシュレートが144Hzから165Hzに進化。また低フレームレート補正機能を備えたFreeSync Premiumのサポート、画像の正確さを向上させるTHX認証も取得しています。

本体には頑丈なアルミ製スタンドを採用し、画面の90度フリップ回転も可能。100ドル(約1万1000円)の別売りではありますが、VESAアダプターも用意されています。これにより、モニタをアームに取り付けたり、あるいは壁に取り付けることが可能となります。

本体にはHDMI 2.0bポート、DisplayPort v1.4ポート、DisplayPort対応のUSB-Cポート、2つのUSB Type-A 3.2 Gen 1パススルーポート、そしてイヤホンジャックを搭載。拡張性も十分です。

新型Raptor 27の価格は799.99ドル(約8万8000円)で、2021年第3四半期(7月〜9月)に発売予定。世の中にはもちろんさらに高スペックなモニターも存在しますが、Razerブランドでデスクをかっこよく統一したい場合にはぴったりな1台となりそうです。

Source: The Verge

新型Raptor 27 ほしい?

  • 0
  • 0
Razer

シェアする

    あわせて読みたい