顔が見えるSFチックなフェイスマスク。マグネットでCO2センサー付き空気清浄機も合体します

  • 6,630

  • author 岡本玄介
顔が見えるSFチックなフェイスマスク。マグネットでCO2センサー付き空気清浄機も合体します
Image: VINTA JAPAN

普段使いにはゴツ過ぎるかもですが…?

ニューヨークでバックパックを作っているVINTAによる、未来的なデザインのフェイスマスク「RS-1 TRANSPARENT MASK」。カッコ良い上に、アタッチメントの空気清浄機を合体させるとより機能的になります。

激しいスポーツでも曇らない

両頬のカーブや周囲を囲むガードがSFっぽい印象を受けますね。前面はバイクのヘルメットみたいな曲面ですが、この膨らみがあるので眼鏡をかけても装着が可能です。

おでこと顎に生じる隙間はちゃんと塞がれていますが、顎にはHEPA-11フィルターをはめ込むようになっており、濾過された空気が下から上へと抜けるよう設計されているので安心。

ポリカーボネート製のシールドは、熱湯の湯気でも曇らないコーティングが施されているため、激しいスポーツで使っても問題ありません。

空気清浄機「RS-1 AIR」

このマスクには、顎の下に磁力で空気清浄機「RS-1 AIR」を合体させられるようになってます。HEPAフィルターはこの下にも取り付けられ、0.03ミクロンの微粒子やエアロゾルを99.97%の効率で除去します。

210604_vinta2
Image: VINTA JAPAN

この空気清浄機は3段階の自動運転ファン、AI制御の二酸化炭素センサー、そして1,600mAhのリチウムイオン電池を搭載しており、フル充電で4~6時間の使用が可能。最適な酸素濃度や新鮮な空気を求める人、または呼吸の力が弱い人などにも良いかもしれません。

コロナ渦が終わっても使い続けられそう

「RS-1 TRANSPARENT MASK」は9,400円で、11月以降に発売予定の「RS-1 AIR」は8,600円で予約受付中となっています。

コロナ禍がいつまで続くか分かりませんが、ここまでシッカリした造りなら花粉の季節や現場作業などなど、いろんなシーンでずっと使えそうですね。カラバリも豊富ですし、シールドの色を変えるとダフト・パンクみたいになれるかも?

Source: facebook, VINTA JAPAN

SFチックなフェイスマスク ほしい?

  • 0
  • 0
VINTA JAPAN

シェアする

    あわせて読みたい