ビーム撃てそう。おとな向けオート水鉄砲のチート感

  • 8,929

  • author 岡本玄介
ビーム撃てそう。おとな向けオート水鉄砲のチート感
Image: Spyra

水鉄砲でゲームの世界が現実になるか?

そろそろ水鉄砲で遊ぶのが楽しい季節がやって来ますが、今年はSF映画か近未来シューティングゲームにでも出てきそうな、電動水鉄砲「SpyraTwo」にアップグレードしてみましょう。

威力3倍の「パワー・ショット」

これは「世界一強力」と謳う電動水鉄砲。トリガーの引き方で射撃モードを切り替えられるのが特徴で、トリガーを短く押す高速3連射できる「シングルショット」と、トリガーを長押しする必殺の溜め撃ち「パワー・ショット」が炸裂する機能が最高です。

パワーショットは大きな反動と共に、普通のシングル・ショットの3倍の水量を一気に放出するのですが…この技はタンクの最大容量の25%を消費するので、アタマを使って戦略を立てないとあっというまに弾切れです。

210531_spyra2
Image: SPYRA

また見やすいデジタル・カウンターが装備され、水の残量は撃つたびに100%から減ってゆき、電池残量もひと目で確認ができるようになっています。

水の飛距離は角度により9~14m。タンクの容量はおよそ20発分で、銃口をバケツなどに浸けると12秒で自動的に給水するので、すぐ戦地に復活できるのも強みです。

Video: LordDraconical/YouTube

ハイテク水鉄砲はチョイお高め?

ドイツが誇る工学で生まれた「SpyraTwo」は、1丁159ドル(約1万7,500円)で、レッドとブルーのチームに分かれて遊べる2丁セットなら299ドル(約3万2,900円)のお値段となっています。

オプションとして、専用の折りたたみバケツと、UVカットのサングラスも一緒にどうぞ。

Source: YouTube, SPYRA via The Awesomer

ハイテク水鉄砲SpyraTwo ほしい?

  • 0
  • 0
Spyra

シェアする

    あわせて読みたい