サントリーがペットボトルの水平リサイクルをGIFアニメで表現。可愛くて勉強になる

  • author ヤマダユウス型
サントリーがペットボトルの水平リサイクルをGIFアニメで表現。可愛くて勉強になる
Image: https://next-recycle.com

ちゃんと捨てて、また使おう。

水平リサイクルとは、使った製品を回収・資源にし、もう一度同じ製品にリサイクルこと。ダンボールやガラス瓶、そしてペットボトルなどが例に挙げられます。循環してますねぇ。

サントリー食品が、ペットボトルがどのようにして水平リサイクルされているかを啓発する目的の特設サイト「#次のリサイクル考えてみた」を公開。12人のアニメーターに、ペットボトルがリサイクルされる様子をGIFアニメーションで表現してもらっています。

サイトを訪れてもらえばわかりますが、とかくアニメーションが可愛い…! 『日常』の作者であるあらゐけいいちさんや、ほぼ毎日SNSにGIFアニメを投稿されている伊豆見さん、自主制作アニメやイラストを制作されているうなばら海里さんなど、12人の作家が独自の視点とタッチでペットボトルが生まれ変わる様子を描いています。アニメーションを見るだけでも勉強になって面白い。

何かと持続可能性が見直されている昨今、ペットボトルなどの石油由来素材よりもサスティナブルな素材を使おうという動きがちらほら見られています。が、ペットボトルにおいては「ボトル to ボトル」と呼ばれるペットボトルの再利用法が推進されていたりと、ペットボトル=非サスティナブルと断言するのも早計。環境に優しいといっても、加工工程や新素材の開発、流通など、環境負担が発生するのは素材だけではないのが難しいところ。

ループアニメを見ながらペットボトルの輪廻転生について考えたり、循環型社会とは何ぞや、自分はどう関われるのかなど、色んなことに思いを馳せてみるのも一興です。なんせどのアニメーションも可愛いので、ぜひ見て!

Source: 次のリサイクル考えてみた - サントリー × ループアニメ専門番組「よるわまわるよ」

    あわせて読みたい