Twitterでお金を稼ぐ。スーパーフォローを始めるための条件

  • author Jody Serrano - Gizmodo US
  • [原文]
  • 岩田リョウコ
Twitterでお金を稼ぐ。スーパーフォローを始めるための条件
Photo: Andrew Burton / Getty Images

Twitterでお金を稼げるようになる?

Twitterがフォローした人にお金を払い、特別なコンテンツを得られるという仕組みの「Super Follow(スーパーフォロー)」という課金システムの運用を計画していると数ヶ月前に発表がありました。でも誰でもこのスーパーフォローを利用してお金を稼げるというわけではなさそうです。

まずスーパーフォロワーをゲットして課金するには、それなりの条件を満たさないとダメみたいです。スーパーフォローはサブスクリプションサービスで、お金を払うことで普段のツイートに加えて特別なコンテンツの閲覧・利用が可能になったり、コミュニティグループに参加できるようになったりするようですが、発信する側になる条件は以下があります。

  • 18歳以上であること
  • 1万人以上のフォロワーをすでに持っていること
  • 最低でも過去30日間の間に25個以上のつぶやきがあること

Twitterはこのスーパーフォローの機能を利用して、ユーザーがもっと自分の好きなことでお金を稼げるようになってくれたらという思いがあるようです。

上のツイートでアプリリサーチャーのJane Manchun Wongさんがスーパーフォローってどんなもんなのか少し見せてくれていますが、「earnings estimator(予想収入)」というスクリーンが見えますね。この人の例だと、月額4.99ドル(約530円)で2%のフォロワーがスーパーフォローしてくれたら、月の収入が6,250ドル(約68万円)になると表示されています。

「好きなフォロワーに少しだけ何か特別なことを共有して、毎月お金を稼いでみましょう。フォロワーはボーナスコンテンツによりもっとパーソナルな体験ができますし、あなたは自分が作ったものでお金を得ることができる。これってウィンウィンじゃないですか?」とTwitterは話しています。

今のところ、Twitterは値段設定などハッキリとは明言していないのですが、なんとなく月額4.99ドル(約530円)になるんじゃないかなという予想が立てられているようです。一部はプラットフォームであるTwitterに入るようになっていますが、残りは本人へという感じでしょうね。

上に挙げた条件で自動的にスーパーフォローシステムができるというわけではなく、自分でコンテンツのカテゴリーなどを明記して申請しないといけないようです。またこれまでSNSのプラットフォームではあまり良しとされてこなかった「アダルトコンテンツ」や「ファン限定」などのカテゴリーもあるようです

さてさてどんな機能になるのか、そしてSNSの新しい収入の形となっていくのか、楽しみですね。

スーパーフォロー機能 ほしい?

  • 0
  • 0
Twitter

シェアする

    あわせて読みたい