猛暑の外出時に使いたいToffyの「ハンズフリーネックファン」「ハンズフリーネッククーラー」

  • author 中川真知子
猛暑の外出時に使いたいToffyの「ハンズフリーネックファン」「ハンズフリーネッククーラー」
Image: ラドンナ

首に直接アプローチ。

暑いと何もしたくなくなりますよね。筆者は、夏場は家中のクーラーをガンガン、外に行くときは冷感タオルという生活を送っています。

ところが、去年からクーラーの調子が悪くなってしまい、今年は買い換えないといけないみたい。予算の関係上、購入はもう少し先延ばしにしたい。でも、暑さには耐えられそうにない…。

ネットでいろいろ探していたら、ラドンナが新しく発売した「Toffy ハンズフリーネックファン」と「Toffy ハンズフリーネッククーラー〈充電式〉」が目に止まりました。

リッチブラック、ブルーグレイ、ピュアホワイト、ペールアクアの4色展開
Image: ラドンナ

「Toffy ハンズフリーネックファン」は、首周り全方向から風が出る新構造になっているそう。よくある顎のラインに風が当たるものとは違い、襟足にも風を送ってくれるので、髪の毛にこもった熱を逃してくれそうです。ちなみに、吸気口は髪の毛を吸い込みにくい構造になっていっるらしいので、心配することはなさそうです。

「弱→中→強」の3段階モードで、2,200mAh充電池を2基搭載することにより、6時間の充電時間で約2〜16時間の連続使用が可能とのこと。重さは300gなので、ヘッドホンを使い慣れている人なら、そう重く感じないかもしれません。

Untitledpresentation(1)
リッチブラック、ペールアクア、ピュアホワイトの3色展開
Image: ladonna-co.net

筆者が気になるのは、「Toffy ハンズフリーネッククーラー〈充電式〉」。こちらは、環境温度から-約10℃下げる電気式の冷却プレートを首にくっつけるタイプです。

こちらは、冷却機能が「弱→強→リズム」の三段階で、曲げたり伸ばしたりして首にフィットさせること可能だそう。

充電時間は3.5時間で、連続使用は1.5〜3.5時間。ファンのように長時間使えないことは留意しておいた方がよさそうです。

重さは約250gとファンより少し軽めです。

ちなみに、以前ウェアラブルの冷感ガジェット「Reon Pocket」を紹介したことがありましたが、あの製品のようにセンサーが肌の仕組みをハックして、肌の温度体感を定期的にリセットするというようなことはありませんので、悪しからず。

エアコンの代わりにこれで夏をしのぐということはできなさそうですが、エアコンにプラスしてピンポイントで使えば快適な夏を過ごせそう。

「Toffy ハンズフリーネックファン」は3,850円、「Toffy ハンズフリーネッククーラー」は6,600円です。お買い得感があるのは、ネックファンかなー。

Source: ラドンナ(12

    あわせて読みたい